WATCH ― ロック福田&干場のSIHH特集

IWC/アイ・ダブリュー・シーで見つけた衝撃作

2019.2.21 2019.2.21
2019.2.21
 

ブース中央に飾られたスピットファイアに、福田も干場編集長も、まず感動。

というか、男の子だったら感動しないわけがない。
だってホンモノなんですもの。

そして今年のIWCはその名も「スピットファイア」と、さらに「トップガン」(アメリカ海軍戦闘機兵器学校の通称)が主役。
男の子だったら感動必至ですね。

で、干場編集長は、そのどちらにも心惹かれてしまって。
本気で悩む姿も必見です。
 

パイロット・ウォッチ・オートマティック・スピットファイア


自動巻き、SSケース、ケース径39mm、布製ストラップ、6気圧防水。53万円

 

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・スピットファイア


自動巻き、SSケース、ケース径41mm、布製ストラップ、6気圧防水。72万9000円

 

パイロット・ウォッチ・オートマティック・トップガン


自動巻き、セラミックケース、ケース径41mm、布製ストラップ、6気圧防水。予価67万円

 

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・トップガン


自動巻き、セラミックケース、ケース径44.5mm、布製ストラップ、6気圧防水。予価89万5000円

 

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・トップガン “モハーヴェ・デザート”


自動巻き、セラミックケース、ケース径44.5mm、布製インレイ付きストラップ、6気圧防水。世界限定500本。予価116万5000円

 

パイロット・ウォッチ・ダブルクロノグラフ・トップガン・セラタニウム


自動巻き、セラタニウム®ケース、ケース径44mm、布製インレイ付きストラップ、6気圧防水。予価156万円

【問い合わせ】
IWC ☎0120-05-1868
https://www.iwc.com/ja/home.html

Author profile

福田 豊
福田 豊
Fukuda Yutaka

ロックと猫を愛するライター&編集者。もともとは建築家であったが、ひょんなことから、出版界に移籍。『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、現職。『LEON』『MADURO』『ENGINE』『GQ』などの雑誌やwebで、ファッション、時計、クルマ、旅など、男性のライフスタイル全般について執筆。毎月1回以上ライヴを観に行く、を目標に奮闘中。そのあたりの報告と、ロックTシャツの紹介をインスタグラムでやってますので、よろしければフォローをお願いします。

KEYWORDS
時計 IWC

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.8.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO