WATCH ― SIHH2019速報!

A. LANGE & SÖHNE/A.ランゲ & ゾーネ新作は特別感満載!

2019.2.1 2019.2.1
2019.2.1
先の1月14日~17日にスイス・ジュネーブでS.I.H.H.(ジュネーブサロン)が開催。FORZA STYLEは昨年に続いて現地を訪れ取材を実施。その模様は近々にビデオで公開いたします。 ここではそれに先立ちダイジェストでの速報を。各ブランドの新作を、ちょっとだけご紹介いたします。また、もちろん詳細な「ジュネーブ特集」も予定していますので、そちらもお楽しみにお待ちください。
●第2回:A. LANGE & SÖHNE/A.ランゲ & ゾーネ

2019年はA.ランゲ & ゾーネにとっての特別な年。東西ドイツが再統一した1990年にブランド復興を果たし、そうして1994年にファーストコレクションを発表してから25周年のアニバーサリーイヤーです。

そこで復活第1作の「ランゲ1」の「25th アニバーサリー」モデルを発表。

いちばんの特徴は裏面に開閉式の裏蓋を付けたことで、ここが福田の大いに気に入ったポイントでもあります。というのも、精緻なムーブメントを眺められるシースルーバックは楽しいのですが、サファイアクリスタルが手首に張り付く感じが「苦手」というひとも少なくない。そのため、このような裏蓋があればムーブメントが楽しめ装着感もよいという「いいとこどり」になる。それにレギュラーモデルより裏蓋のぶん「重い」のもうれしいのですよね。

また、1994年10月24日にファーストモデルをお披露目したことにちなみ、ジュネーブで発表された同作を含め10月までの毎月24日に、全10作の「25th アニバーサリー」シリーズを発売することを発表。

もちろん、どれも特別仕様の限定作。そのためどのようなモデルになるのか、大いに気になってしまう。2019年はA.ランゲ & ゾーネから目が離せない1年になります。
 

ランゲ1 “25th アニバーサリー”

手巻き、18KWGケース、ケース径 38.5mm、アリゲーターストラップ、3気圧防水。世界限定250本。予価489万円(2月以降発売予定)

ブルーの針とインデックス、アウトサイズデイトもブルーにされているのが特徴。さらに大きな特徴が、裏面にホワイトゴールドの蓋を設けたこと。中央にA.ランゲ & ゾーネの本社屋、左右にブランド復興の立役者のウォルター・ランゲ氏とギュンター・ブリュームライン氏の名が刻まれているのが、ことさら特別な雰囲気。テンプの受けに入れられた「25」のエングレービングも特別感があり素敵です。

【問い合わせ】
A.ランゲ & ゾーネ 03-4461-8080
https://alange-soehne.com/ja/

Author profile

福田 豊
福田 豊
Fukuda Yutaka

ライター、編集者。1959年東京生まれ。もともとは建築家であったが、ひょんなことから,出版界に移籍。

『エスクァイア日本版』広告営業、編集部の後、いまの稼業へ。『LEON』『MADURO』『ENGINE』『GQ』などの雑誌やwebで、ライフスタイル全般について執筆。Rockと猫が好き。
趣味は「除湿」と「靴磨き」。Instagram:fukuda1959でRock Tシャツの紹介などしてます。ブログ「今日も明日もロックンロール!」を執筆。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.6.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO