オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

楽ちんなビジネスシューズ探しなら、まずはここから

2018.4.3 2018.4.3
2018.4.3
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

ゼログランドは、本気で走れるビジネスシューズです

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

第31回目は、コール ハーンのゼログランドです。

4万5000円(税抜き)/コール ハーン(コール ハーン ジャパン)

コンフォート化が著しい昨今のビジネススーツ事情ですが、シューズにおいていち早く快適性を提案していたブランドといえば、コール ハーンに他なりません。

同ブランドは、その革新的なルックスからは意外に思える、1928年創業という老舗。一方で、合理性を重んじるアメリカ生まれと聞くと納得です。2000 年代にレザーシューズにテクノロジーを取り入れ、現在は独自のテクノロジーを採用したビジネス顔の革新的なシューズを提供し続けています。

今回紹介するゼログランドをはじめ、性能によって細分化された通称グランドファミリーは現在は様々なシリーズを展開。そのどれもが軽く屈曲性に優れており、ビジネスシューズ顔のモデルでもスポーツスニーカー並みのスペックを誇ります。昨今は名門ブランドも快適性を求めたレザーシューズを展開していますが、コール ハーンはまさしくその先駆けといえるでしょう。

クッション性はもちろん、深い溝を入れることで優れた軽量性と屈曲性を実現しています。“本気で走れるビジネスシューズ”は伊達じゃありません。
アッパーは、内羽根のフルブローグ。アッパー自体も軽くソフトなレザーを採用しています。カジュアルで履くなら、こんなホワイトソールもいいですね。各4万5000円(税抜き)/コール ハーン(コール ハーン ジャパン)

昨今はスニーカー通勤を推奨する動きも活発。しかし、楽チンなのはいいけど、やっぱりしっくりこないと思っている人も多いはず。ビジネス顔にしてスニーカーな履き心地のコール ハーンは、そんな人たちの有力な選択肢となってくれることでしょう。


Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
コール ハーン ジャパン
0120-56-0979
https://www.colehaan.co.jp

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO