FASHION ― エディター ヤナカの「こじラグ」

【コレも素材ち買い!?】エルメスの新作が名作すぎて 何足も欲しくなるワケとは?

2018.6.30 2018.6.30
2018.6.30
自分が本当にイイと思う、一流品を買い集めていたら、無類の服好きが集まっているはずの編集部内でも「買い方がおかしい」「こじらせてる」と。自分じゃ、至極普通だと思っていたのに…。ホントにこじらせてるのか確認すべく、自分が買ってきた愛しい服達を紹介していく企画「こじラグ(※こじらせラグジュアリー)」を始動させます。これがお買い物の参考になるかは分かりませんが…、世の買い物ジャンキーたちを安堵させられたら本望なのです(笑)。

ただ2足の合計金額を考えると アタマが痛くなります(笑)

さて、96回目は「エルメス(HERMÈS)」のスニーカー「マイルス(Miles)」。あれ? なんかドコかで見たことあるぞ…。そうです。61回目でご紹介したスニーカーの素材ち買いってヤツです。

柔らかいゴート[ヤギ]とヴォー・バレニア[雄仔牛]を切り替えて、絶妙なカラーリングで仕上げた「ネット」の方は、その球数の少なさとシーズンモデルで既に店頭から姿を消しているので、なかなか履きおろすことができず、未だ新品のまま。

しかし、こちらの「マイルス」はシーズンが変わっても継続。もし履き潰したとしても買い足しができるから安心ということで、13万円オーバーっていう価格は見ないことにして清水ダイブ。いやいや……、潰したとしても さすがに買い足せないでしょう。3足も買ったら、マジで中古の軽自動車くらい買えるから。

いくら"良い靴は素敵な場所へと連れて行ってくれる"って言われてても、クルマの方が現実的ですよね(笑)。

とは言え、欲しくなってしまったんだから やめられない 止まらない。「ターボ」だって いまだに愛用し続けてるし いまや廃盤で欲しくても買えないんだからって 自分に言い聞かせつつ。気がついたらオレンジの袋を携え、ホクホク顔で帰宅していたのは ここだけの秘密です。

アッパーはトワル・テクニックと呼ばれるウェットスーツのような素材で新鮮。さらに、カカトを白いカーフに切り替えたパンダカラーのコンビネーションに、ヒールスタビライザーに使ったシェーヴル・ヴェロアの上品なブラウンが効いてて、カッコいい!

どんな服とも相性が良く、主張もし過ぎないので、とにかくよく履いていまして、見ての通り結構汚れてきました。

ちなみに、今までエルメスの白いレザーにはトライしたことがなく、しかもそれがシューズとなると どんな汚れ方をして経年変化をしていくのかすごく興味があったのも、購入の後押しになりました。

エルメスのシューズって、モデルごとにサイズ感がマチマチ。これは大きめな作りなため、店頭でさまざまなサイズをご用意していただき、何度も何度も試し履きしただけでも申し訳なかったんですが…。さらに得意のニューバランスのインソールを持参して、入れては出しを繰り返してしまい、スタッフさん、ごめんなさい。

でも、ほぼどんなスニーカーにもニューバランスのインソールを入れて履くのはお約束なので、許してね。てへ。そうそう、インソール入れるだけでも かなり履き心地が良くなるんで、良かったら皆さんも試してみてください。2,000円以下で買えちゃいますから。

ただ、試着する際に持参して入れたり出したりしてると、店員さんに不審な目で見られるので、それをガマンできればでは ありますが……。

Photo:Naoto Otsubo
Text:Ryutaro Yanaka

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.9.6 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO