FASHION ― エディター ヤナカの「こじラグ」

【リゾートで最高の贅沢気分が味わえる!】エルメスのビーチブランケットとは

2018.4.28 2018.4.28
2018.4.28
自分が本当にイイと思う、一流品を買い集めていたら、無類の服好きが集まっているはずの編集部内でも「買い方がおかしい」「こじらせてる」と。自分じゃ、至極普通だと思っていたのに…。ホントにこじらせてるのか確認すべく、自分が買ってきた愛しい服達を紹介していく企画「こじラグ(※こじらせラグジュアリー)」を始動させます。これがお買い物の参考になるかは分かりませんが…、世の買い物ジャンキーたちを安堵させられたら本望なのです(笑)。

ただゴールデンウィークは絶賛お仕事。片付いたらバケーションで使います!

さて、91回めは「エルメス」のTRANSAT。要はビーチブランケット的なものです。皆さん、5月の1、2日を休めれば 9連休とかいう超大型なスペシャルゴールデンウィークを堪能できて、国内外のリゾートでノンビリなんていう夢のような計画をなさっている方も多いんじゃないですか? 羨ましすぎます…。

自分はというと、大量の原稿書きに追われ、ありがたいことに新たに頂いたお仕事をこなしてるうちにアッという間に時が経ち、カレンダーとはまったく関係のない日々を過ごすことになりそうです。とほほ。

でも、さすがに20年近くこの仕事をしていると、このスケジュール感にも慣れ、最後の春夏の山を乗り切ったら、みんなとは異なるお休み a.k.a. "遅いGW"もしくは"早すぎる夏休み"を頂戴して、海外への逃避行を計る予定でございます。

年末辺りのメチャクチャ寒い時期からずっと春夏シーズンの様々な案件をこなし片付けて逃げ出すわけですから、毎度バカなくらい羽を伸ばすってのがテーマ。やたら贅沢だったり浮かれ過ぎて派手なスイムウェア買い足してはリゾートに臨むんですが、最近ますます箍がハズれてきており、タオルやビーチマット的なアイテムまで贅沢する始末……。

だいぶ前置きが長くなりましたが、そんな状況で清水ダイブしちゃったのが、今回のエルメスのビーチブランケット"TRANSAT"。ブランケットとありますが、どちらかというとビーチベットに敷いてゴロンするタイプのマット的な役割。サイズも100cm×180cmと かなり大判なので、横長で使えば2人でも悠々です!

しかも、さすがはエルメス。上質な亜麻を生産するベルギー・フランドル地方で取れた麻と、これまた上質なコットンとを混紡させ、適度に張りがあって、抜群の吸水性と通気生を保つ生地に仕上げています。だから海やプールでビッチョリ濡れた身体で横たわってもすぐに乾き、不快感0。使った後もジャブジャブっと洗って外に干しておけばアッという間に乾いてしまうので、持ち運びのときだって とにかく便利。

リゾート特有の夜になると少し肌寒いときなんかは、バサッと羽織れてケープがわりになるから女子は大喜びですよ。

値段はエルメスですから全然可愛くないんですが、持ってるだけで気分が上がることを考えれば、まぁギリギリあり。日々の喧騒を忘却の彼方に葬り去るには、このくらい非現実的な贅沢が必要なんだと思います(笑)。

ただ、結構高級めなリゾートにも こすい客は紛れていることがあり、ボケーっと浮かれてる間に盗まれてしまわないか若干心配で 我を忘れて遊べないのが 玉に瑕。結局は貧乏性なんですよね……。

Photo:Riki Kashiwabara
Text:Ryutaro Yanaka

『FORZA STYLE』シニアエディター
谷中龍太郎

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.4.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO