TOP > COLUMN > 女子会のホンネ
WOMAN ー 女子会のホンネ

女子会のホンネ

第12回「寒〜い冬に、くっつきたくなる男性って?」

2017.2.2
2017.2.2

男性にはできるだけ暖かくいて欲しいんです、なぜなら…

最近激増している冷え性の男性。20代に至っては4人に一人がそうだと言われているようです。食事バランスの悪さやストレス、運動不足などが原因になることも。女性にも多い冷え性は、「冷え=敵」と認識されているので、“男性が冷え性“だと男らしさに欠けると思われても致し方ありません。

あなたのとなりで、彼女はこんな冷静な目をしているかも知れませんよ!

 

A子「寒い時期は彼があったかいからいいんだよね」。
男性が温かい=くっついたり手をつなぎたくなるのは、みんな同感なんです。

B子「ベッドに入ってくっついたときに彼の足が冷たいって、正直ガッカリ。私も冷え性なのに。一緒に寝たくない」。

C子「あったかい彼ってどんな感じ?」
A子「ん~、たとえるならクマのプーさんみたいな?」
B子「抱きついたときの包まれ感はモヤシ男子にはない安心感!」

甘えたくて彼にタッチしたら冷たかった…なんて、“私を受け止めてもらえない”と思わせてしまうということですね。

身体の距離は心の距離…そう思いませんか?

●体の冷えは心の冷え
実際、冷え性は体の機能低下を招くだけでなく、思考もネガティブになり、“心の冷え”にもつながると言われています。

逆に、体温が高い=血行がいいと、免疫力が高く顔色もよく、表情もやわらか。脳にも十分な血液が巡っているので思考もポジティブ。男性ホルモン分泌もスムーズでナチュラルに男らしさを醸し出せるワケ。結果、包容力や頼もしさにつながり、断然あったか男子が優勢に。

●あったか男子は愛情が深そう

A子「クマプーな彼の体は、筋肉に薄く脂肪がのっててふわふわ。ほんわかしちゃう。冬はあったかくて心地よくないと」。
B子「ほんわかか~。私は筋肉がっちりのが好きかな。みるからに熱量スゴくて、ホールド力に期待大。熱いくらいが色気感じる!」
C子「どちらにしろ、冷えた、枯れた、はナシってことね」。

大切なものを温める行為は、最高に愛情を感じるシチュエーション。寒がる彼女に、温かい手を差し出したり、抱きしめてあげれば、体も心も温かくなって、男女関係はなが~く続くはず。いつ肌と肌のコミュニケーションをとっても大丈夫なように、生姜やニンニクなど身体を温める食材を積極的に摂取して温活を心がけましょう!


土屋亜津子
アロマ&カラーリスト。アロマテラピーや色彩心理、パーソナルカラーを通じて、OL・読者モデル向けに、ビューティーセミナーやお茶、イベントを2005年から定期的に開催。1万人以上と接する中で、女子・女性の本質や法則を分析。企業から「女性の意見」を求められることが増え、女性マーケティング事業に携わる。


 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO