Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WOMAN

女のプロが「結婚に焦るわりに自然に出会いたい男」に物申す!
「愛と悲鳴の婚活道場」Vol.6

2016.5.21
Page 1/3
2016.5.21

結婚とは、現実という広野を歩く覚悟ができた者のみぞ成し得るプロジェクト

「結婚!?!? 僕、混乱しています...。だって、もはや、自分が結婚したいのかどうかすら分からないんです...。それなのに、焦りと寂しさが、時々僕をとてつもない勢いで襲ってくるんです」。そう取り乱す男性は、大手出版社勤務の、よく見たらイケメン・佐野浩二(仮名)さん、35才。

今回、そんな錯乱状態の相談者の悩みをズバッと切ってくださるのが、“女のプロ”として男女の表と裏を知り尽くす川崎貴子先生。

川崎先生は女性に特化した人材コンサルティング会社を19年経営する敏腕社長でありながら、プライベートでは2度の結婚を経験。1度目の旦那様は経営者男性、そして2度目の旦那様はなんと8歳年下のダンサー。お家の中では、細マッチョの旦那様と二人の娘さんに癒されながら、経営者、結婚コンサルタント、コラムニストとして多忙な毎日を過ごされています。そんな川崎先生が、難ありイケメンに言い放ちます。「だから、結婚できないのよ」。

佐野浩二さんのスペックはコチラ

年齢:35歳

職業:大手出版社勤務

彼女:なし

結婚暦:なし

結婚願望:自分でも分からない

容姿:静かなイケメン

佐野:本日はよろしくお願いします。

川崎:よろしくお願いします。佐野さん、おいくつなんですか?

佐野:35歳です。出版社入社11年目です。もう、僕、混乱の中にいるんですよ。川崎さん助けてください。僕、自分が結婚したいかしたくないのかすら、分からないんです。

川崎:あらあら。でも、分からないってことは、それほど結婚することに熱意を持っていないということじゃないですか?

佐野:自分でも、そうとも思うんですよね。だって、本当に結婚したいと思っていたら、お見合いでも何でも手段はあるじゃないですか。でも、そんな風な行動にはうつせていない、けど、確実に焦っている自分がいる...。どうすれば良いかわかりません!

川崎:落ち着いて(笑)。佐野さん、お見合いに抵抗があるのかしら?

佐野:抵抗はないけどしたことはないですね。やっぱり自然な出会いがいいんで。自然に人の紹介や飲み会で出会って結婚したいんです。

川崎:でた(笑)、「自然派志向」...。30代のイケメン男性に多いのだけど、やたらと「自然自然」って、自然さにこだわるんですよね。逆に女性はロマンチシズムにこだわって身動き取れない人が多いのですが。でも、お互いにそんな幻想を抱いている状態では、本気で結婚したいという段階では無いと思いますね。ちなみに恋人はいないんですか?

佐野:はい。1年半いないですね。33歳の12月に別れてからいないんです。でも、その時は2ヶ月しか付き合ってないんですけどね...。

川崎:それ、お付き合いにカウントして良いものかどうか、微妙なところですね(笑)。

佐野:そうなんです。でもその前の彼女とは4年付き合いました。半同棲していて結婚しそうだったんですけど、僕のオイタが原因で...

Page 1/3

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP