Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WOMAN

【連載】ダメ男がイケフォーになるまでの課外授業
「教えて、お姉さま!」
第3回目の先生 土屋 亜津子さん 前編

2015.7.14
2015.7.14

え! Hに誘える!? 加齢臭に効く!?  魔法のアロマブレンドを伝授

『FORZA STYLE』の唱えるイケフォー(イケてる40男)になりたい34歳の編集部員サトシーノ。美女はやっぱりイイ男を知っている!との噂を聞き……。「女の本音」を聞き出して学ぶコーナーです! さてさて、サトシーノ、どんなダメ出しを喰らうのか!? 第3回目のゲストは、アロマテラピーインストラクターとして、また色彩講師として色と香りの心理、生理作用を応用した「五感コミュニケーション」の提案で、企業研修や講演などでご活躍されている土屋 亜津子さんです。 男性の様々な悩みをアロマと色彩という部分から解決していただきました。


サトシーノ「亜津子さん、今日は忙しい中すみません。宜しくお願いします」

土屋さん「だ、大丈夫? サトシーノ……。それは良いけど、とても疲れてない? 仕事忙しいのは良いことだけど、最近ずっと寝不足っぽいよね~」

サトシーノ「そうなんですよね~。先週は、ほとんど寝てないっすね。夜中じゃないと原稿書けなくなっていて……」

土屋さん「あら~自律神経失調症の気があるわね。そうそう、今日はアロマについて聞きたいって言うから、いろいろ持ってきたわよ」

サトシーノ「すみません、ありがとうございます。で、突然ですが不眠に効くアロマとかってあるんですか?」

土屋さん「そうね~今のサトシーノに必要なアロマをどんどん紹介すると……。まずは不眠なら、マンダリンオレンジやプチグレンかな~。それに、ラベンサラもいいわよ!ハーブとしても知られているの」

サトシーノ「な、なんすか?! ハーブ? らべんさらー? ソレ……ちゃんと合法ですか?」

土屋さん「あはは! もちろん合法よ(笑)。 アロマポットで炊くのも良いし、トリートメントオイルにして塗っちゃうのも良いし、スプレーにしてベットリネンシーツに撒いちゃうのいいのよ」

サトシーノ「へ~! 早速やってみます。で、最近の悩みを言ってもいいっすか? 僕も知らず知らず加齢臭がしてきていて……。枕から変なオヤジのニオイがするようになっちゃったんですよ。加齢臭に効くアロマとかってあるんですかね?」


土屋さん「え~! その若さで加齢臭って……。サトシーノ20代っぽいけど実は34歳なのよね~。まあ、加齢臭出てきてもおかしくないわね。じゃあ、作ってあげるわ。加齢臭対策スプレー!」

サトシーノ「えー! いいんすか? お願いしまーす!! かなり深刻に悩んでおりまして……」

土屋さん「まず、エタノールを15ml。それに精油を3滴ね。精油っていうのが、ティートゥリー1滴、オレンジ1滴……それにグレープフルーツ1滴。これをブレンドして枕にスプレーにすると良いわよ」

サトシーノ「おおお! 流石っすね! これ、早速使わせて頂きます!! あと、まだまだあるんで行きますよ~。次は口臭!! コレも聞いておきたい!」

土屋さん「流石、男子ね(笑)。 全然ロマンティックなアロマの使い方聞かないんだね(笑)。 う~ん、荒業な裏ワザなんだけど……口臭だとハチミツ10mlに対してグレープフルーツの精油原液1滴を混ぜて、口をゆすげばOK! ただ荒業だけに、精油の原液を口に含むのは危険と言われているから、アロマテラピーショップの店員さんに確認してね。ちなみに、タバコのニオイとかって気にならない?」

サトシーノ「なります……。自分はまったく吸わないので、服についちゃうと部屋中臭うし、むっちゃイヤなんですよね~」

土屋さん「私も苦手。あれにはね、エタノール10mlに、ティートゥリーとレモングラスを1滴ずつ混ぜてスプレーにすると消臭、抗菌効果バツグンなのよ!」

サトシーノ「なんか、アロマって魔法みたいっすね! いろいろ持っていて知識があれば、クスリみたいに作れちゃう! 不思議~」

土屋さん「そうそう! そこがアロマの強みなのよね。コロンとかってそもそもアルコールが入ってるからエグみが残っちゃうんだけど、アロマは、それが無いから、優しいし、100%自分好みの香り作れるし」

サトシーノ「なるほどね~。そういえば……。亜津子さん今日の香り、香水じゃない」



土屋さん「お、よくわかったわね。今日はね、アロマのゼラニウムをつけてるの。アロマの香りって、角がなくて、まあるいの。男性に会う時は、香水じゃなくてアロマつけるかな~。個性も出るから覚えてもらいやすいし」

サトシーノ「なるほどね~。では、ちょっと下心丸出しな質問しても良いっすか!?」

土屋さん「何々?(笑)。大丈夫よ。どっちかっていうと男性の下心応援派だから」

サトシーノ「おお! ではでは、遠慮なく。読者の皆さんの代表としてズバリ聞きます! Hに誘うアロマってなんですかあああああ!」

土屋さん「出た~(笑)。 男性には必ず聞かれるわ、その質問(笑)。 あのね、イランイランってあるじゃない? それは有名な香りだけど……。ジャスミンやシナモンやローズなんかも実はそうなんだよね。あと、ブレンドで言うと……」

サトシーノ「言うと……!?」



土屋さん「イランイランとベルガモットを一滴ずつとかシナモンとジンジャー、それに檜の精油を1対1対1でブレンドしたりとか。コレをベットサイドでアロマポットでたくといいわよ。アロマポットがなければハンカチに精油を垂らしてベットサイドにさりげなく置いておく(笑)」

サトシーノ「おおー!なんか亜津子さん……、魔女に見えてきた~! ソレ合法っすか!?」

土屋さん「合法よ! しつこいな~(笑)。あとは、相手の体臭のマリアージュを楽しんで!!」

サトシーノ「ま、まりあーじゅ! あ、新しすぎる、その響き! じゃあ、Hしない?って聞くよりマリアージュしない? って聞くほうがお洒落!?」

土屋さん「あはははは! いいね!マリアージュしないって(笑)。 新しい~! なかなか強者ね!」


サトシーノ「それで言えば……下着に一細工加える香りって無いんですか? 興奮するとかの!」

土屋さん「どんだけ~(笑)。 やり過ぎは引かれるわよ~。まあ例えば、女性ならローズかな。男性なら、渋めな40男ならサンダルウッドとか、ペパーミントとかも良いかも。ソレをサシェ(香り袋)にして下着の引き出しに置いておくのもいいかもね」

サトシーノ「なるほどな~! やばい、かなり知識付いたー! こういうのは絶対忘れないんです!」

土屋さん「結局、聞きたかったアロマの知識ってソレ~!? も~昼間っから……。まあ、雰囲気を作る香りってHと一緒でお互いに気持ちいいポイントを見つけ合う大切な作業なのね。ほら、『FORZA STYLE』でよく言ってる二人で素敵!みたいな……。無理やりオチつけたけど(笑)」

サトシーノ「素晴らしい!! アロマに興味津々になりました。早速、アロマ買わなきゃ~。イランイランと、ジャスミン、シナモン……」

土屋さん「結局そっちだけじ~ゃん!? あなたはまず、ラベンサラ炊いて、良く寝なさい!」


前編はここまで! 
後編は、土屋さんのもう一つの顔、色彩講師として、パーソナルカラー診断による男のコーディネートに役立つ技を伝授していただきます!
後編はこちら!

Photo,Text:Satoshi Nakamoto

【プロフィール】
土屋亜津子 tsuchiya atsuko
色彩講師/アロマテラピーインストラクター
コミュニケーションを豊かにするためのカラーセラピー、パーソナルカラー診断、アロマテラピーを実施。色と香りの心理・生理作用を応用した「五感コミュニケーション」の提案で、企業研修・講演など行う。
http://www.kouenirai.com/search/detail-200902-3905.html
ブログ http://ameblo.jp/aroma-color/

【撮影場所】
M HOUSE 
東京都渋谷区恵比寿4-23-13 MERCER BLDG
03-3441-7551

【関連記事】

 

 

 

【連載】ダメ男がイケフォーになるまでの課外授業
「教えて、お姉さま!」
第2回目の先生 児島 麻理子さん 前編

 

 

 

連載】ダメ男がイケフォーになるまでの課外授業
「教えて、お姉さま!」
第1回目の先生 保木久美子さん 前編

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP