FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
CAR 中年と中古車

ランボルギーニ400GT、ブガッティEB110からスバル360まで140台!谷保天満宮旧車祭はエンスーの宴だった

若かりし青年があっという間に中年となっているように、かつては高嶺の花だったピッカピカの新車も気がつけば中古車に。あの時は高くて買えなかったけど、今ならイケるかも!? な妄想を抱く二人の中年、中古車野郎Aチームが読者の皆さんに代わってとっておきのクルマを探す企画です
 

2022年12月11日に、東京都国立市にある谷保天満宮にて開催された「谷保天満宮旧車祭」。同地は西暦903年にできた東日本最古の天満宮だ。また、1908年に有栖川宮威仁親王による日比谷公園から日本初のガソリン自動車でのドライブツアー「自動車遠乗り会」の目的地でもあり、交通安全祈願が初めて行われもした。

同イベントを主催するAutomobile Club Japanは、1908年の遠乗り会開催時に誕生した日本最古のカークラブだといわれる。設立されたのも谷保天満宮だ。

そんな自動車と縁の深い谷保天満宮で旧車祭が開催されたのは2009年から。コロナ禍のなかでここ3年は開催が中止された。今回は、ランボルギーニ400GT、ブガッティEB110、ディーノ246といったスーパーな車両から、ウィリスMB、日産シーマ、メルセデスベンツ190SL、スバル360、BMWイセッタ、同2002ターボ、同3.0CSL、ジャガーEタイプ、コスモスポーツ、ポルシェ901などなど、多種多様な旧車が140台以上がエントリーした。

そんな各車両とオーナーの紹介、そして「近乗り会」と名付けられた谷保天満宮から国立駅までのパレードランを動画でご覧ください。

Video:Yoshihide Shoshima
Video Edit:Harumi Airi
Direction:Takashi Ogiyama

 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE