FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION イケオジアルバム

【20歳の姿に衝撃!?】元 東方神起・ジェジュン(36)の老けない14年間って?

ボランティア活動も精力的に行う。

東方神起のメンバーとしてデビューし、現在はJYJに所属しているジェジュン(36)

アリーナツアーを実施中の彼ですが、日本のドラマや音楽番組にも多数出演しているため、広く知られている韓国人アーティストと言えるのではないでしょうか。

今回はそんなジェジュンの姿を、2006年から2020年まで振り返っていきます!

20歳からどんな変化を遂げているのか、いないのか、比較してお楽しみくださいね。

2006年

©Getty Images

当時20歳

輪郭に沿うようにスタイリングされた黒髪と長い前髪、首の付け根まで伸びた襟足が2000年代の雰囲気を感じさせますね!

袖のない黒のベストのなかに黄色いTシャツを着てマイクを握るジェジュンは、どこかまだ幼さを残しているようです。

メイクはナチュラルですが、切れ長な瞳や太くまっすぐな眉は今に通じる特徴ですよね。

2001年、SMエンターテインメントのオーディションで1位に選ばれ、単身ソウルの事務所に入所しました。

当時はレッスンの合間を縫ってアルバイトをしていたとか。努力の果てに芸能界への切符を掴み取ったんですね!

2004年に東方神起としてデビュー、2009年まで活動しています。

2011年

©Getty Images

JYJを結成した翌年の、6月の写真です。当時25歳

目にかかるほど長く、細かいウェーブがかかった前髪を左側に流しています。明るい茶髪やツヤ感のある肌、涙袋など、今の印象に近づいてきたようです。

白いナイキのジャージというスポーティな装いですが、中に着たTシャツの鮮やかなピンクも良く似合っていますよね!

続いてもう一枚。

©Getty Images

10月にはガラッとイメチェンした姿を見せました。

黒の短髪をアップにし、ジャケットとネクタイを合わせています。

前髪をおろした写真は繊細なかわいらしさが感じられますが、アップにすると一気に凛々しくなりますね! 男女問わず憧れるいで立ちと表情です。

2020年

©Getty Images

当時34歳

赤のグレンチェックのジャケットをまとった姿です。

やわらかさまで伝わってきそうなシルバーヘアで、神秘的な美しさすら感じられます。目元のピンクが可憐さを加えていますね!

さて、ジェジュンの変化を2006年から見てきました。時やスタイリングによって異なる顔を見せていることが実感できますね。その振れ幅の大きさには驚くばかりです!

ジェジュンの詳しい変化は画像ギャラリー内の写真でご覧いただけます。歌唱中の写真や時代劇衣装の写真も必見ですよ!

Text:celebrity watchers☆MU



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE