FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
PR PROMOTION

【ビームス vs バーニーズ ニューヨーク】デュノのダウンでモテコーデ対決、どっちが好き?

ジャッジするのは、銀座の街ゆく20名の素敵な女性たち!

sponsored by Toyoda Trading

日本上陸以来、FORZAと編集長干場がリコメンドし続けているイタリア発のダウンウェア専門ブランド「デュノ(DUNO)」。

2012年にフィレンツェのエンポリにて誕生してすぐに注目を集めて、2021年秋冬からはビームス、そして2022年秋冬からはバーニーズ ニューヨークでも展開がスタートし、ここ日本でもジワジワと人気を不動のものとしています。

そんな「デュノ」の魅力をもっとたくさんの方に知って頂くために、今回はちょっと新しい動画企画にチャレンジ! それぞれのショップが買い付けた「デュノ」のダウンを使って、どんなアイテムと合わせてコーディネートしたら、今年らしくて女性からの評判も良くなるのか? ガチンコでモテコーデ対決しちゃいます。

この勝負に臨んでくれたのは、「デュノ」のバイイングを担当した、ビームスの小林順平さんと、バーニーズ ニューヨークの橋本侑太さん。それぞれがコーディネートを2体組み、そこからイチ推しの1体を選抜して対決に挑みます。

ジャッジするのは、銀座の街ゆく20名の女性! 彼女たちにアンケートを実施して、どちらが好きかを真剣調査し、貼って貰ったハートのシールの数で雌雄を決しました。

気になる結果、そして小林さん、橋本さんが語る「デュノ」の魅力は、動画を観て頂くとして…。まずは、両名が組んだ2体のコーディネートを紹介していきます。

ビームス

ダウン:デュノ「ガイザー(GEYSER)」  10万4500円、ジャケット&シャツ:ブリッラ ペル イル グスト、ニットタイ:アスコット 、ベルト:アンダーソンズ 、パンツ:ピーティー トリノ)、シューズ:クロケット & ジョーンズ

ビームス 小林さんが1体目に選んだのは、フードが着脱可能な2WAYタイプのセミロング丈ダウンコート「ゲイザー」。小林さんが、"自身で実際にダウンを着るなら"というテーマでコーディネートしています。

ビジネスシーンでも着用できるよう、モノトーンのジャケット×パンツにタイドアップしたスタイルに仕上げていますが、ニットタイやスエードのサイドゴアブーツを取り入れることで、ほど良くカジュアル&スタイリッシュな味付けをしているのがポイントです。

ダウン:デュノ「ジャンプ(JUMP)」9万9000円、ニット:ブリッラ ペル イル グスト、パンツ:ジャブス アルキヴィオ、シューズ:ペリーコ サニー

もう1体は、スポーティな印象のモデル「ジャンプ」に合わせて、カジュアルなコーディネートに。

ポイントは、女性ウケも良さそうな綺麗な発色、かつ柔らかい肌触りなロイヤルブルーのカシミヤニット。ブリッラ ペル イル グストが推す、"色を取り入れた着こなし"で、重くなりがちな秋冬の着こなしに軽さを加えています。

さて、小林さんはどちらのコーディネートで対決に挑むのか??

バーニーズ ニューヨーク

ダウン:デュノ「パラディウム(PALLADIUM)」9万9000円、ニット:グランサッソ、パンツ:インコテックス、スニーカー:ヘンダーソン

バーニーズ ニューヨーク 橋本さんが1体目に選んだのは、スタンドカラー仕様で大人っぽい雰囲気が漂うシングルコート「パラディウム」。取り外し可能なライナーが付属し、着脱することでカジュアルでも、ビジネスでも着こなせる万能な一着です。

やはり秋冬は、黒やネイビーといった暗く重ための色が多くなるため、インナーにはピンクのニットを挿し、軽快な印象に。アイボリーのチノ、ブラウンのサイドゴアタイプのスニーカーでグラデーションを効かせてコーディネートしているのもポイントです。

ダウン:デュノ「パルム(PALM)」9万3500円、ニット:フィリッポ デ ローレンティス、パンツ:ベルナルド ジュスティ、スニーカー:ヘンダーソン

もう1体には、デュノの定番的アイテムで人気が高い、ウール×ナイロンコンビのフーデッドダウンジャケット「パルム」をチョイス。

コンセプトは変えず、リッチな発色のキャメルカラーのウール×シルク×カシミヤニットをインナーに取り入れ、ボトムスにはドローコード付きの白のナイロンパンツを合わせて、スポーティなイメージに仕上げています。

橋本さんは、どちらで挑むのか??

……

対決の模様&勝負の行方、そして突然発生した敗者への罰ゲームなどは、動画で楽しんで頂くとして、今回紹介した「デュノ」のダウンはどれも機能性に優れていて、都会的でスタイリッシュな表情なのに、コスパが良スギル!

どちらのショップを訪れ、どの一着を選ぶべきか…? 大いに迷ってしまいそうですが、どれを買っても間違いなし! なんなら複数買いしてもイイくらい。

ビームスもバーニーズ ニューヨークも推しているダウンブランドですから、今年からの冬のお供は「デュノ」で決定。これからやってくるであろう厳しい寒さに備えて、最高の一着を手に入れてみてはいかがですか?

Video:Shingo Takeda、Kengo Yagawa
Photo:Ikuo Kubota(OWL)
Edit:Ryutaro Yanaka

【取扱店舗】
ビームス 銀座
東京都中央区銀座4-4-1 3F
03-3567-2224
ビームス公式サイト
https://www.beams.co.jp

バーニーズ ニューヨーク銀座本店
東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル
バーニーズ ニューヨーク福岡店
福岡県福岡市中央区天神2-5-55
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター
0120-137-007
バーニーズ ニューヨークオフィシャルサイト
https://www.barneys.co.jp/

【提供元】
トヨダトレーディング プレスルーム
03-5350-5567
http://www.toyodaco.jp/

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE