FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
CAR 中年と中古車

いまいくらで買える? アバルト124スパイダーこそ、狙うべき最強のモテ車なのだ!

若かりし青年があっという間に中年となっているように、かつては高嶺の花だったピッカピカの新車も気がつけば中古車に。あの時は高くて買えなかったけど、今ならイケるかも!? な妄想を抱く二人の中年、中古車野郎Aチームが読者の皆さんに代わってとっておきのクルマを探す企画です

イケてるモテ男、モテ女には硬派なオープンスポーツカーがお似合い!?

現代アバルトを巡る中古車探求の旅も折り返し地点。復路は2020年に惜しくも終売となったオープンスポーツカー『アバルト124スパイダー』を狙ってみます。このモデル、いうまでもなく伊日合作のアバルトであり、基本骨格はマツダ・ロードスターです。

なぜ、こんなコラボが実現したかといえば、歴史的名車である124スパイダーを復活させようにも、残念ながらフィアット傘下のグループ内にはFRプラットフォームがありません。無論、フェラーリやマセラティは使えませんので、どうしても後輪駆動でクルマを作りたければ外に求めざるを得ませんでした。

こうした経緯で誕生した124スパイダーは、オリジナルのロードスターが1.5L自然吸気エンジンを搭載するのに対し、自社の1.4Lターボをベースにアバルトチューン。サスペンションも見直して、すこぶるラテンテイストの、アバルトらしいホットなモデルに転生しました。アバルトのお家芸であるエキゾーストシステムも相まって、ハートに響くライド感はアバルトそのもの。爽快な走りを実現しています。

余談ですが、マツダ社内にも「過給機エンジンを搭載すべき」という意見があるのだそうですが、最終決断は現実のプロダクトを見てのとおりライトウェイトスポーツカーに徹しています。とはいえ、マツダにはちょうどいい最適化可能なターボエンジンがなかったという事情もあったと思います。そんな意味でも124スパイダーには価値があるのです。以下、最終型のスペックです。

【Abarth 124 Spider】
●エンジン:1.4L 直列4気筒ターボ
●ボア×ストローク:72.0×84.0㎜
●最高出力:125kW(170ps)/ 5500rpm
●最大トルク:250Nm / 2500rpm
●ボディサイズ:全長4060×全幅1740×全高1240mm
●ホイールベース:2310mm
●トレッド:1495 / 1505mm
●車重:6MT 1130kg / 6AT 1150kg 
●最終減速比:MT 3.454 / AT 3.583
●タイヤサイズ:205 / 45 R17

ご参考までにマツダ・ロードスターはやや小さく、ボディサイズは全長3915×全幅1735×全高1235mmでありホイールベースは共通。パワースペックは自然吸気の分だけ低く、搭載する1.5L直4エンジンは最高出力97kW(132ps)/7000rpm、最大トルク152Nm/4500rpmとなります。

アバルトのラインナップのなかでは異色の縦置きエンジンを採用する124スパイダーですが、本来このエンジンは次期アルファロメオ・スパイダー用に企画されたパワーユニットでした。運命的にアバルトにまわってきたこのエンジンですが、グループ内を見まわしても他車と共有することもできず終了に。

大変魅力的な124スパイダーですが、日本デビューから終売まで国内では2227台が販売されました。最終登録が2020年とすれば、まだ初回車検前の高年式車も狙えます。前回の595編でも取材にご協力いただいたアバルト専門店『アウトスペック』さんによれば「相場観は350万円~450万円でボディカラーはホワイトが多く、入庫すれば1~2週間で売れてしまう」そうです。この辺の最新事情は動画で是非ご覧ください。

エアコンなどの装備はジャパンブランド製。トランスミッションは3代目NCロードスターのものを流用しますので、日本における信頼性は高いと思います。中古車でしか狙えない趣味車のなかでは比較的新しくアバルト純正アクセサリーも入手可能。カスタマイズブランドは世界中に多数あります。

クルマそのものは硬派な124スパイダーですが、じつは女性ウケもかなりのもの。だって想像してください。生活感のなさは流行りのSUV以上。もしもドラマの主人公にアナタが劇中車を選ぶなら……。絶対にオープンスポーツカーだと思いませんか? 「オープンカーは敷居が高い」なんていってたら、一生後悔しますぜ!

Video:Yoshihide Shoshima
Video Edit::Airi Harumi
Text:Seiichi Norishige

【車両に関する問い合わせ】
アウトスペック
住所:静岡県御殿場市新橋386-4
TEL:0550-84-6677
営業時間:10:00~18:30
定休日:水曜、第1,3,5日曜



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


あなたにオススメ


連載 中年と中古車

連載をクリップ

カテゴリー CAR


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE