WATCH 【腕時計羅針盤】

2万円台の超話題作!G-SHOCK"メタルカシオーク"って一体何者?全色ポスト揃えました

みなさん、こんにちは。

腕時計羅針盤、RYです。

突然ですが、みなさんは”カシオーク”という名前を聞いたことがあるでしょうか?

実は、このカシオークという名前はG-SHOCKのモデルの愛称で、正式名称は「GA-2100」シリーズとなっています。

@merci.ppさんの#腕時計魂のポストより

このGA-2100シリーズは、その独特な八角形の形状から、世界の時計好きの間で“カシオーク”の愛称で親しまれているモデルです。

G-SHOCKは言わずと知れた名作腕時計で、究極のタフネスを目指して1983年に誕生した腕時計ですが、このGA-2100シリーズはスリム&コンパクトを目指して2019年に開発されました。

それから約2年後の2021年8月下旬、このカシオークの八角形ベゼルにメタルを採用したモデル「GM-2100」シリーズ(4色展開)が誕生し、G-SHOCKファンはもちろんのこと、時計愛好家の間でも非常に話題になっています。

誰が言い出したか、その名も”メタルカシオーク”!

非常にシンプルでわかりやすく、直感的で良い愛称ですよね。

ちなみに、ロレックスやセイコーでもそうですが、人気時計には愛称が付けられるという傾向があります。愛称があるというのは、それだけ愛されているという証拠なのかもしれません。

発売開始前から愛称が付けられるほどの話題作メタルカシオークだったのですが、なんと発売開始と共に売り切れてしまうお店も多かったとの話もちらほら。

そこで今回は、そんな超話題作のメタルカシオーク全4色の貴重な実写をインスタグラムの人気ポスト#腕時計魂の中からピックアップしてご紹介したいと思います。

1. GM-2100-1A「ブラック」

@gshock_geekさんの#腕時計魂のポストより

1本目はGM-2100-1A「ブラック」カラーモデルです。

公式ではブラックカラーとなっていますが、実際にはグレーにも見えますよね。

黒い文字盤とベルトがベゼルの金属感をシャープに引き立て、最高にクールです。

厚さはたったの11.8mmと、G-SHOCKシリーズの中でも薄い部類に入るので、軽快さがありますよね。

今回の4色展開の中でも一番スタンダードカラーで使いやすく、色んな私服に合わせやすいと思います。

どれが良いか迷う!という方は、このブラックを選んでおけばまず間違い無いでしょう。

2. GM-2100N-2A「ネイビー」

@kuro_r32さんの#腕時計魂のポストより

2本目はGM-2100N-2A「ネイビー」カラーモデルです。

こちらのモデルのベゼルは、先程のブラックモデルのベゼルとは違うカラーリングを施しており、ブルーグレーカラーのベゼルとなっています。

そのため、スタイリッシュでありながらどこか落ち着いていて、ノーブルな印象すら感じますね。

夏のシーズンにはネイビーカラーのハーフパンツや白いシャツと合わせて爽やかな印象に、秋冬シーズンにはダークネイビーのジャケットやコートと合わせて落ち着いた印象に。

そんな魅力的な二面性を持ったカラーが、このネイビーメタルカシオークです。

3. GM-2100B-3A「グリーン」

@kuro_r32さんの#腕時計魂のポストより

3本目は、GM-2100B-3A「グリーン」カラーモデルです。

こちらのモデルは、これまでの2本と異なるベゼルカラーであるダークグレーカラーのベゼルが採用されています。少しダークトーンになっていますよね。

個人的に今回の4色の中で一番グッと来ているのがこのグリーンカラーです。

どこかミリタリー感を感じさせる配色と、タフなG-SHOCKのキャラクターがマッチしていて男心をくすぐって止みません。

これを着けて山や川など、アウトドアな散策に出かければ画になること間違いだろうなあと妄想が膨らんでしまいます。

グリーンは、今年の時計界のトレンドカラーとなっていますが、なかなか手が出せないという方も多かったと思います。

こちらのメタルカシオークは、2万円台と財布にもお優しくなっているので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

4. GM-2100B-4A「レッド」

@emochi111さんの#腕時計魂のポストより

最後はGM-2100B-4A「レッド」カラーです。

こちらのモデルのベゼルは、先程のグリーンカラーと同じダークグレーカラーのベゼルが採用されています。

サイズは49.3×44.4×11.8mmというG-SHOCKの中では軽快なサイズ感でありながら、赤い文字盤がインパクト大で、その存在感は圧倒的です。

個人的には、ストリート系ファッションの差し色として非常に良いアクセントになりそうだと思います。

他の時計ではなかなか見られない配色ですし、このカラーにビビッと来た方は間違いなく買いの一本です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、2万円台で買える超話題作のG-SHOCK”メタルカシオーク”について書かせていただきました。

まだ発売から間もないので、なかなか実写を見ることはできないのですが、さすが腕時計魂のソウルメイトの皆さん、すでに手に入れていらっしゃる方がいらっしゃいました(おかげさまで全色掲載することができました(笑))。

G-SHOCKの中でも人気シリーズに成長すること間違いなしですので、今後のカラー展開なども含めて非常に楽しみなモデルです。

もしかしたら、廃盤になるカラーも出てくるかもしれないので気になるモデルがあった方は早めに購入した方が良いかもしれません。

今日の内容が皆さんの参考になれば幸いです。

それではまた!ありがとうございました!



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE