FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION NEWS

【THE NORTH FACE】ジャケットやレインコートなどで機能性抜群の雨対策。

災害級の豪雨に見舞われる梅雨時期の日本列島。本気の雨対策には、「ザ・ノース・フェイス」がアウトドアブランドならではの力を発揮してくれます。

今回はそんな大注目のザ・ノース・フェイスが持つ機能性について、ご紹介しちゃいます!

プラスアルファの機能性

それでは、まず初めに「ザ・ノース・フェイス」が誇る機能を簡単にまとめると、

①防水性 ②透湿性 ③耐久性

の3つが挙げられます。

3万3000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

水はしっかり弾いてくれるのに、ムシムシせず快適に過ごすことが出来る……そんなジャケットがあったら、この時期に大活躍間違いなしですよね!

そんな夢みたいな万能性をもっているのが、クライムライトジャケットです。

このジャケットはジップからも水が入り込むことがなく完全防水機能を持っています。「防水だったと思ったのにチャックから水が!」なんて雨の日あるあるですが、このジャケットはそんな心配ご無用です。さらに、完全防水にも関わらず軽量なのも嬉しいポイント。

これほどまでの完全防水機能を持ちながらも透湿性に優れており、ジメジメとした空気でもベタつかず快適に羽織ることができます。

1枚持っておくだけでも、夏場の突然の雷雨に役立ちそうですよね!

イクメン御用達レインコート

ダンナ方ともなると、雨から身を守りたいのは自分ひとりだけではない時もあるのではないでしょうか? そんなパパたちのために、オシャレも機能性も叶えたレインコートをご紹介します。

4万9500 円/MTY Pickapack Rain Coat (MTY ピッカパックレインコート)

そんなイチ押しのご紹介したいアイテムはレインコートです。先ほど挙げた3つの機能はもちろんのこと、子育て世代の親のための機能が追加されているものがあるのです。

なんとベビーパーカーと連結できる仕様になっていて、お子様を抱っこしたまま雨から身を守れます。ちなみにしっかりお子様のお顔も見れるようになっているので、抱っこされてるお子様の気持ちまで考え抜いた設計です。

フードは収納式なので、お子様が大きくなってもずっと使えるコスパまで計算しつくされた「デキる」レインコートですね。

自分にも、地球にも優しいサンダルを

夏と言えばサンダル! 水辺に行くときももちろんですが、「どうせ濡れるなら」と意外と雨の日もサンダルは活躍しますよね。浸水してしまった靴と靴下で耐えるより、思いっきりサンダルで濡れた方が快適なこともしばしば。

8580円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

そんな豪快なダンナ方にオススメしたいのがこのサンダルです。水陸両用なのでレジャーにもピッタリなこの一品は、実はウェビングテープが100%リサイクルなんです。どんどんサステナブルが重要視される中、こうやって押元からお洒落に取り入れるのもオトナっぽくて良いですよね。

ふっとベットやソールもとっても軽量素材でできているので足にしっかりフィット。雨の中長い距離を歩いても疲れ知らずのサンダルです。

もちろんデザイン性もマスト!

どんなにしっかり雨を弾いてくれていても、やっぱり外せないのが見た目。

ブルゾン2万4200円/ザ ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター

このブルゾンはレジャーに加えて街中でもサッと羽織れてキマる一着。ナイロンやポリウレタンが使われているのでとっても軽量で、バッグの中にもすっぽり入ります。

雨対策のウェアとなるとビビットカラーなどの目に鮮やかなものが主流ですが、こちらはブラックシエルなので普段使いにももってこいですね。デート中の急な雨など、いつの間にか大活躍してくれそうです。

このように、それぞれの商品が3つの機能を軸に、プラスアルファの機能を兼ね備えているのです。

ノースフェイスに限らずもっと他の商品を見る際にも、雨対策において重要となる①防水性 ②透湿性 ③耐久性だけではないもう1つの機能性を持ち合わせた雨対策グッズを選びましょう!

Text : FORZA STYLE



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE