LIFESTYLE 今日のピリカ

「願はくは花の下にて春死なむ そのきさらぎの望月のころ」は誰の和歌?【今日は何の日】
¶2月15日|一粒万倍日|初の人間国宝指定(1955)|有楽町・日劇(日本劇場)閉館(1981)|立川志の輔誕生日(1954ー)|涅槃会|西行忌|

【今日のピリカ】 オジロ  ©Kei Sato

平安時代の歌人・西行法師(1118-1190)だよね。

「きさらぎの望月」とは2月の満月(15日頃)、旧暦でね。願ったとおり、西行は1190年の2月16日「きさらぎの望月のころ」に世を去ったんだね。

旧暦2月15日といえば、釈迦(ブッダ)の入滅日(命日)とされているので、「きさらぎの望月のころ」と合わせて2月15日も西行忌になってるわけね。

ちなみに、旧暦の2月15日は今の3月末頃。今年だと3月29日(月)が満月だよ。桜は咲いてるね! 

よい一週間を!

 

#毎朝検温 #StaySafe #小まめに換気 #PhysicalDistancing

 

2021年2月15日(月)【二十四節気|七十二候】
立春(2/3-2/17)魚上氷(うおこおりをいずる)〈第三候〉(2/13-2/17)

photo:佐藤圭(さとう・けい)
1979年、北海道留萌市生まれ。動物写真家 
日本一の夕陽と称される留萌市黄金岬の夕陽を撮影するため写真家の道に。北海道道北の自然風景と野生動物を中心に撮影を続け、各地で写真展を開催。企業や雑誌、新聞などに写真の提供もしている。SLASH写真事務所代表。
山岳ブランド「MILLET(ミレー)」アドバイザーミレーとコラボした、エゾモモンガが飛ぶバックパックのレインカバーが好評発売中。
佐藤圭|Kei_Satou_Portfolio Site 
Kei Sato Photography
@slashslash_photography



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE