FASHION あなたの靴、見せてください!

【ジョンロブ「ウィリアム」の#靴魂ポストから厳選】大晦日も あなたの靴、見せてください!

靴を偏愛する こじラグ谷中が、さらに靴企画を充実させるべくスタートさせた「靴魂(くつたま)」! インスタグラムに#靴魂のハッシュタグを付けてポストされたソウルメイトの投稿から、独断と偏見、そして魂を込めて厳選! あなたの靴が見たいから〜。

75周年を迎え、さらに勢いがました観のあるジョンロブ「ウィリアム」

読者の皆さんの愛用する靴を見せて頂く「靴魂(くつたま)」企画も、2020年最後の回となります。始めてから4ヶ月で 2300以上もポストして頂き、皆さんのご協力に ただただ感謝しかありません。本当にありがとうございます。来年も盛り上げていきますので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

というわけで、第17弾は少し趣向を変えまして、第1弾で取り上げ、人気のあったジョンロブ(JOHN LOBB)から、ウィリアムにスポットを当て、ピックアップしてみます。

再度ジョン・ロブというブランドについても少しだけ。1866年、創業者ジョン・ロブ氏が、ロンドンのリージェント ストリートにビスポークを専門とする靴の工房を開業。

1863年にロイヤルワラントの称号を獲得し、現在は エディンバラ公と、チャールズ皇太子によるプリンスオブウェールズの2つを授与されています。かつてはエリザベス女王からも授与されるなど、上流階級の方々に愛され続けているわけです。

2代目となるウィリアム・ロブ氏時代に経営難に陥りますが、1976年にはエルメスが閉鎖寸前だったパリの店と商標権を買い取り、エルメス傘下に。

1981年には、エルメスの指導により既製靴のラインをスタートさせ、これが「ジョン・ロブ・パリ」となります。既製靴として販売されているジョン・ロブは、このジョン・ロブ・パリを指しており、ビスポークシューズ(注文靴)専門の店としてロンドンのセントジェームス ストリートで創業家によって経営されている「ジョン・ロブ・ロンドン」とは異なります。

数あるラインナップの中でも、2020年に生誕75周年を迎える永世定番が「ウィリアム」です。1945年に、稀代の洒落者として有名なウィンザー公(エドワード8世)がビスポークしたシューズが起源で、修道僧が履くシューズであるダブルバックルに、アビエイターブーツからインスピレーションを得たエッセンスを取り入れてデザインされています。

ミリタリーを由来とし、カントリーシューズからのインスパイアでダブルソールに仕上がっているにも関わらず、ストレートチップなためドレッシーな表情。さまざまなエッセンスを巧みに織り交ぜているバランスの良さが名品と評価されるゆえんかと思われます。

では、そんなジョンロブ「ウィリアム」の素敵な投稿5選をご紹介していきます!

ジョンロブ「ウィリアム」

まずは @kyonshi0310さんの投稿から。

フルグレインレザーのカーフが美しい、オーセンティックな一足。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ラスト(木型)は、ウィリアムのために作られた#9795で、ブランドを代表するラスト #8695をベースとしながら、余裕のある足入れと、緩やかなラウンドトゥが特徴です。

また、ドレスシューズには珍しいオールアラウンドグッドイヤー(ダブルウェルテッド)製法を採用。前半分だけアウトステッチが走るグッドイヤー製法とは少し異なり、コバを360度全周しています。これにより、かかと周りの固定に釘を用いずに済むため、見た目の割りには軽くなり、前半分と同様にコルクなどの中物を敷きつめられるので、よりクッション性に富んだ靴に仕上がるわけです。

@kyonshi0310さんの靴は つねにメンテナンスされ、いつも美しい状態で履かれているのが素晴らしい! 魅力的な靴をたくさんお持ちなので、どれも丁寧に手入れして長く愛してあげてください。そして2021年もたくさんの投稿をお待ちしています。

ジョンロブ「ウィリアム」
(スエード)

次にご紹介するのは、@eightmangramさんの投稿。

ミッドナイト(ダークネイビー)のスエード仕様です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

上質なスエードなので、無骨なウィリアムとは思えないほど柔らかい印象。ブラックやブラウン、タバコなどはよく見かけますが、ミッドナイト(ダークネイビー)は珍しく、なんとも言えない美しさですね。

でも、これを手放してオークションに出品なさるのだとか……。ご事情はあると思いますが、次に手に入れる方が羨ましい!

@eightmangramさんは、英国発の美しいドレスシューズを これでもかというくらいたくさんお持ちで並んだ様は圧巻。来年もそれらをスタイリッシュに履いた姿を投稿してくださると嬉しいです。

ジョンロブ「ウィリアム」
(ミュージアムカーフ)

続いては、 J.M.ウエストンの回に続いての登場となる@s.tatsuya8さん。

こちらは、独特なムラがある染めを施したミュージアムカーフの「ウィリアム」です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ミュージアムカーフは、ジョンロブが イタリアのタンナー・イルチア(ILCEA)社とともに開発した「ラディカ」と呼ばれる革のことです。

この独特なマーブル模様は、ミュージアムの名の通り、職人の手作業による染色の工程を何度も繰り返すという絵画的な手法によって生み出されます。

さらに、革が持つ風合いを残し、素材の魅力を最大限に活かすピュアアニリン(染料のみ)仕上げが施され、表面を磨くことでガラスのような光沢と、レザーが持つ繊細な表情が浮かび上がります。

@s.tatsuya8さんは、 J.M.ウエストンの回同様、ネガティブ履きで登場。今回はエドワードグリーンの「チェルシー」ととは驚きです!

確かにコロナでドレス靴の登場機会は減っているとは思いますが、やっぱり履くと背筋が伸びますし、身も引き締まります。ここぞは中々ないかもしれませんが、せっかくなので履いて愛でてあげてください。

ジョンロブ「ウィリアム」
(コンビ)

続いて紹介するのは、J.M.ウエストンの回に続いての登場となる@masa.northさんの投稿。

これも珍しい、ミュージアムカーフとスエードがコンビになった「ウィリアム」です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ダークブラウンのミュージアムカーフと、バーガンディのスエードを組み合わせた、色気がダダ漏れな一足。

2015年の春夏に、5アイレットのシンプルな外羽根プレーントゥ「ペンザンス(PENZANCE)」が、上質なバーガンディのカシミアスエードをまとって登場したのを見た際、その美しさにウットリしたのを覚えていますが、コンビで取り入れてるのは初めて見ました。

さすがにインラインではなく、バイリクエストでのオーダーですよね?

@masa.northさんは、素敵な服と時計、さらには美味しそうなご飯と、引き込まれてしまう投稿ばかりで そこにシビれる! あこがれるゥ! 来年も#靴魂、#腕時計魂に たくさんの投稿をよろしくお願いします。

ジョンロブ「ウィリアムⅡ ブーツ」

最後は、魂企画の常連 @sartoria9177さんの投稿。

「ウィリアムⅡ」をベースにして、2009年に登場した「ウィリアムⅡ ブーツ」です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

由来となったアビエイターブーツに近いデザインに仕上がったアンクルブーツで、ラストは #9795。履き口部分は、2012年に登場したイヤーモデル同様アンライニング仕様になっており、履き心地が柔らかく、足馴染みも抜群です。

ストレートチップ部分は、立体的なつまみ縫いが手縫いで施されているのが特徴。

#靴魂、#腕時計魂、#服魂を制覇し、年末に入院なさって#入院魂なんていう茶目っ気たっぷりの投稿をして頂きましたが、お加減はいかがでしょう? 美味しそうなクリスマスケーキのポストがあったので、なにも問題はなかったんですかね。

2021年も くれぐれもお体に気をつけながら、たくさん投稿してくださると嬉しいです!

ジョンロブの「ウィリアム」と言っても 本当たくさんのバリエーションがありますね。

2020年は75周年を記念したイヤー・モデル「ウィリアム75(WILLIAM 75)」、丸みを帯びたトゥが特徴であるラスト #0015を採用し、マットとシャインという異なる質感でリリースされた「ウィリアム・ニュー・スタンダード」、ラバーソールを搭載してボリューム感を出しながらも軽い履き心地を実現した「ウィリアム」など、3種類の限定モデルもリリースされ、ちょっとしたお祭り状態。

コロナでドレスシューズを履く機会は圧倒的に減ってしまったかもしれませんが、「ウィリアム」は出自から考えてもカジュアル使いできる万能シューズですから、持っておいても きっと損はありません。

原皮の高騰などで価格が上がってしまう前に購入を検討してみてはいかがでしょうか?

本日はここまで。是非これからも ドレスシューズに限らず、ブーツやスニーカーなどなど、みなさんの愛用靴を「#靴魂」を付けて たくさんポストしてください! 新たな目標は、#服魂に抜かれず、#腕時計魂に追いつくことです!!

ちなみにですが、会員登録して頂けるとコメントを書き込むことができますので#靴魂に対するご意見や感想、「オレはココの靴が好きだー」「こんな切り口で靴が見てみたい」などなど奮ってコメントしてください。それから、インスタグラムの #靴魂(くつたま)を介して、皆さんが交流してくれたら、こんなに嬉しいことはありません。

投稿に関してですが、撮影の仕方は自由。靴のみ、履いている足元、その靴を中心としたコーディネートなどなど、靴が写っていれば何でもOKです。ぜひご自慢の一足をインスタグラムに投稿してください。もしかすると あなたの投稿を取り上げるかもしれません。

それでは次回の「あなたの靴、見せてください」もお楽しみに!!

Edit:Ryutaro Yanaka



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE