FASHION ― あなたの靴、見せてください

【 オールデンの #靴魂ポストから厳選 】あなたの靴、見せてください!

2020.9.24 2020.9.24
2020.9.24
靴を偏愛する こじラグ谷中が、さらに靴企画を充実させるべくスタートさせた「靴魂(くつたま)」! インスタグラムに#靴魂のハッシュタグを付けてポストされたソウルメイトの投稿から、独断と偏見、そして魂を込めて厳選! あなたの靴が見たいから〜。

アメリカの雄、オールデン。コードバン含め年々レアになるので清水ダイブはお早めに!

あっという間に第3回目を迎えた、あなたの靴を見せて頂こう企画、通称「靴魂(くつたま)」。嬉しいことに、着実に投稿数も増え、すでに550件超え! さまざまな靴をさまざまなパターンでポストをしてくださる方も現れ、日々のチェックが楽しくてたまりません。今後の発展も期待できそうで、いろいろな企画を検討中ですので そちらもお楽しみに!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ということで早速、今週もみなさんの投稿を厳選してご紹介していきたいと思います。

第3弾は、オールデン(ALDEN)! アメリカントラッドの歴史とともに歩み続ける、アメリカの靴文化とは切っても切れない老舗ブランドですね。

1884年、米・マサチューセッツ州ミドルボロウでチャールズ・H・オールデン氏によって創立されたオールデンは、選りすぐりの最上級素材を使った、快適で履き心地に優れた靴を世に送り出し続け、アメリカントラッドには欠かせない存在に成長しました。

1970年代には、オーソペティシューズ(特殊な形状の医療用矯正靴)のモデルの中にモディファイドラストが誕生。後に 現アナトミカ(ANATOMICA)のオーナーであるピエール・フルニエ氏が、伝説のセレクトショップ「エミスフェール(HEMISPHERES)」時代に目をつけたのが影響して、世界中に広く知れ渡っていきました。

アメトラ、プレッピーに洗礼を浴びた日本のファッションシーンでも隆盛を極め、フレンチトラッド、アメカジ人気でさらに勢いを増し、好きな靴ブランドにおいても つねにトップランカーを走り続けます。

アメリカをルーツとしたカルチャーやファッションに対して懐疑的なイギリスやイタリアでも なぜかオールデンが高い評価を得ているのは、その履き心地の良さに加え、無骨でオトコっぽい作りに理由があるのかもしれません。

鈍く輝くコードバンも愛される理由のひとつ。農耕馬のお尻からほんの僅かしか採れないコードバンは、キメが細かく、なめらかでしっとりとした質感が特徴です。使えば使うほど独特の光沢が出て味わい深くなる美しさは手に取った人々をトリコにします。

農耕馬の減少で日に日に手に入りにくくなっているため希少性も高まり、オールデンのコードバンシューズの数も減少しているようです。ですから、気になっているモデルがあるなら、"今がお買いどき"。もたもたしてると後悔してしまいますよ!

では、話をクルリンパと戻して オールデンの素敵な投稿5選をご紹介していきます!

まずは @yohei0001uさんの投稿から。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

こちらは遡ってタグづけしてくださったようで 嬉しい限り! ニューヨークへの新婚旅行の記念に現地で購入したオールデン「990」のコードバンですね。

「990」は、オールデンを代表する外羽根のプレーントゥ シューズ。グッドイヤー製法で、他では見られない大胆なコバの張り出し、インソールとアウトソールの間にミッドソールと呼ばれる革底を挟み込んだダブルソール、アメリカ靴らしい頑丈な太めの糸を使ったステッチなど、シンプルなプレーントゥでありながら、独特で武骨な存在感が漂っています。

丸みを帯びたラウンドトゥで、ボリュームある幅広なバリーラストではありますが、やや長めのレングスなため適度にポッテリ感が抑えられ、ジーンズやチノパンだけでなくドレスにもマッチ。あらゆるスタイルに合わせられる汎用性の高さから つねに人気を誇ります。

"ナンバー8"と呼ばれるダークバーガンディのコードバンは、履き込んで手入れをするごとに色味も変化し、履きジワも手伝って自分だけの一足に育つのも魅力ですかね。

この新婚旅行記念の一足が、これからどんな風に変化を遂げていくのか、ぜひまた拝見したいです!

次にご紹介するのは、@morimori_favoriteさんの投稿です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

こちらは、「990」に次いで人気のあるV-TIP(Vチップ)。通常流通しているのは、モディファイドラストの「54321」ですが、なんと! こちらはバリーラストとのこと。

ちなみに、Vチップは、U-TIPを改良して作り上げた独自のモデルで、アメリカでは「アルゴンキン オックスフォード(ALGONQUIN OXFORD)」と呼ばれます。一瞬でオールデンと分かる独特のデザインですね。

エミスフェールが人気だった時代から「Vチップにはモディファイドラスト」という固定概念を打ち破ったバリーラスト。よく見ると、若干ボリューム感があるような……。

そして、よく履き込まれて手入れされているのが分かりますね。ほど良く赤みが抜けた、いぶし銀な鈍い輝きが美しいですし、履きジワによる反射も絶妙です! これぞオールデンのコードバンが購入者をトリコにしてしまう魔力(笑)。さらにエイジングなさって、成長した姿をポストしてください!

続いては、@ayoyaaaginさんの投稿。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

こちらも人気の高い、ペニーローファー「99162」。ヴァンラスト(VAN LAST)の"ナンバー8"ダークバーガンディのコードバンですね。

ローファーといえば、アッパーは2枚の革を縫い合わせるのが一般的ですが、オールデンのものは“スキンステッチ”と呼ばれ、一枚革で革の内部のみに糸を縫い通すことでU字状のモカ縫いを形成する手法を採用しています。これなら靴の内部まで縫い目が貫通しないので防水性に優れ、しかも一枚革ゆえの足馴染みの良さも体感できるというわけです。

ただ、このスキンステッチができる職人がいなくなりつつあり、前述したようにコードバンを調達する難しさも影響して、年々生産量は減少の一途を辿るばかり。今後さらに希少になっていくので気になっている方は早めの購入をオススメします!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

履く前のプレメンテナンスを、FORZAでもお馴染みストレイシープにて行っているのも素晴らしい。

靴って、作られてから購入者の手元に届くまでに かなり時間が経っていることも多く、ホコリに触れたりして乾燥している場合が多いんです。乾燥してしまうと革は硬くなり、劣化しやすくなります。甲の部分なんかは屈曲が多いから、最悪ひび割れを起こしてしまうなんてことも。

あと、よく初めて履いた靴で靴擦れしたなんて話がありますが、メンテナンスしてから履くと革が柔らかくなるので、履き心地と足馴染みも良くなります! それから、靴の内側にもクリームを塗り込んであげると、モチモチで足当たりも柔らかくなりますよ。

これからこのペニーローファーがどんな風に味出しされていくのか、ぜひ経過や履きこなし方などもポストして頂けると嬉しいです。

続いて紹介するのは、@atsxileさんの投稿です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

こちらは、相当にレア! ウィングチップ「8104」のウィスキーコードバンですかね?

現在インラインにはロングウィングチップと呼ばれる、つま先の羽根のようなブローギングがカカトまで一直線に伸びているモデルしか展開していませんし、何よりウィスキーコードバンが珍しい!

現状手に入れることが可能なブラックと"ナンバー8"と呼ばれるダークバーガンディに加え、ダークブラウンに少しグリーンが混ざったような文字通りタバコのようなシガー、ミディアムブラウンカラーのラベロ、ラベロに赤みを足したようなマホガニー、そしてタンに近いウィスキーがありますが、色が薄くなればなるほど元の革の色や質が露骨に影響してしまうため とにかく入手が困難……。製品になっていても 色ムラやシミがあるものも見かけるほどです。これがアメリカ製の面白さでもあったりしますが(笑)。

そんなシューズを20年愛用なさっているため、だいぶ色味が濃くなって飴色のように、まさに時間を経たウィスキーのような極上のカラーに育っていますね。ウィスキーコードバンって素敵な色ではありますが、じつは合わせるのが難しい……。でも、ここまで味が出ていると どんなスタイルにも合わせやすそう。

次回はぜひ、着こなしとともにポストしてくださると嬉しいです!

最後は、@imademoboxerさんです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

色味から判断するに、カーフの「53713」、通称ミリタリーラスト"379X"のハンターブラウンでしょうか?

ちなみに、ミリタリーラストは第二次大戦中に開発され、当時はネイビーやアーミーモデルとしてアメリカ軍に支給されていましたが、1980年代以降は倉庫に眠ってしまいました。そんなラストを、日本のラコタハウスがリクエストすることで、1994年に復活。それ以降はプレーントゥやタンカーブーツなんかに採用されます。

出自が軍のドレスユニフォーム用だったこともあって、オンオフどちらでも合わせやすい汎用性があるため、つねに人気がありますね。

靴魂(くつたま)」のポストは、靴だけや足元のみが多い中、全身のコーディネートをアップしてくださっているのも ありがたい! ネイビーのワントーンに「53713」のハンターブラウンと、ジャガールクルト"レベルソ"のベルトが効いていますね。

FORZAが提唱する「普通でいいのよ、普通で」を表現なさってくださりながらも、大人らしい控えめな主張もあって、とても好感が持てます! ぜひ今後とも さまざまな靴、そして時計を使ったコーディネートをポストしてください。

さて、今回も皆さんの投稿を見てたらオールデン熱が再燃してきました。最近は"シュークローゼットの門番"化していましたが、いろいろ引っ張り出して履いてみよう! あぁ「#靴魂」の半分は 優しさでできている……。

これからもぜひ みなさまの愛用靴を「#靴魂」を付けて たくさんポストしてください! 4桁、5桁に乗せていきましょう!!

撮影の仕方は自由です。靴のみ、履いている足元、その靴を中心としたコーディネートなどなど、靴が写っていれば何でもOK。ぜひご自慢の一足をインスタグラムに投稿してください。もしかすると あなたの投稿を取り上げるかもしれません。

そうそう、それから嬉しいことに 投稿数も日に日に増加していますので、インスタグラムにて #靴魂(くつたま)もチェックしてみてくださいね。

それでは次回の「あなたの靴、見せてください」もお楽しみに!!

Edit:Ryutaro Yanaka

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.9.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO