FASHION オトナの”鉄板定番”ベスト

【ジ・オニツカ】老舗の新ラインが魅せる「オシャレでサステイナブルな革靴」とは?

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

お馴染みの“メキシコ”もいいけど、注目は新定番!

第244回は、ジ・オニツカのシューズです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
3万8000円(税抜)/ジ・オニツカ(オニツカタイガージャパン お客様相談室)

FORZAで度々ご紹介している干場編集長の愛用ブランドの一つ、「オニツカタイガー」。1949年の創業から“メキシコ”をはじめとする数々の名作を生み出し続け、70周年を機に昨年、新たなプレミアムライン「THE ONITSUKA(ジ・オニツカ)」をローンチしました。

こちらは、その新ラインであるジ・オニツカからリリースされる新定番“ダービー”。クッション性と耐久性に優れたオリジナルのシャークソールを配し、ソールのかかと部分には衝撃緩衝材を採用することで、長時間履いても疲れない快適な履き心地が魅力です。アッパーに配されたレザーは、柔らかく堅牢な神戸牛レザー。皆さんご存知の最高級ブランド牛ですが、実はこれ、これまで廃棄されていた皮を革として再起させたサステイナブルな素材として世界的に注目されているんだとか。

ハイテクスニーカー顔負けの機能性を持ちながら、デザインは至ってシンプル。それゆえにスーツはもちろん、ジーンズやチノパンといったカジュアルウェアまで幅広く合わせられます。タイムレスでありスタイルも選ばない、スニーカー感覚で楽しめるドレスシューズは、一足持っておけば重宝間違いありません。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
1万2000円(税抜)/オニツカタイガー(オニツカタイガージャパン お客様相談室)

62年に発売されたトレーニングシューズをベースに、66年のオニツカタイガーストライプを配したシグネチャーモデル“メキシコ 66”。アッパーのホワイトとストライプカラーが、外しのアクセントに。軽く柔らかい履き心地と、クッション性の高いインソールも嬉しいポイント。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
9000円(税抜)/オニツカタイガー(オニツカタイガージャパン お客様相談室)

創業70周年を記念して、創業モデルのバスケットシューズをベースに再構築した“OK BASKETBALL MT”。クラシカルなデザインが特徴ですが、程良くボリュームあるソールが今どきなムードを感じさせます。クッション性と反発性に優れたインソールで、履き心地も抜群。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
オニツカタイガージャパン お客様相談室
0120-504-630

 



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 オトナの”鉄板定番”ベスト

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE