FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

アレと人気を二分する、大人の鉄板春アウターといえば!

2020.2.18 2020.2.18
2020.2.18
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

今日あるリブブルゾンの原型がこれです

第227回目は、ヴァルスターのヴァルスタリーノです。

14万3000円(税抜)/ヴァルスター(八木通商)

寒くもあり、暖かくもある。半端な季節を迎えた今日この頃。そんな時は、やっぱり春のライトアウターが欲しくなります。となれば、候補に挙がるのはイギリス発バラクータのG9と、イタリア発ヴァルスターのヴァルスタリーノでしょう。

ゴルフウェアが出自となる前者に対して、後者はドライビングジャケットが出自。とはいえ、リブ襟とボタンフライ、そしてフラップ付きの大型ポケットというデザインは、アメリカ軍の夏季用フライトジャケットA-1と共通するため、どことなくミリタリーな武骨さを感じます。

1911年創業のヴァルスターが、現在に続く名作ヴァルスタリーノを生み出したのが1935年。A-1の採用年数がそれ以前のため、リブブルゾンの原型はA-1とする向きもありますが、一般的にファッションとしてそのデザインを確立させたのはヴァルスタリーノと言って差し支えないでしょう。

そんなミリタリーな雰囲気が漂うヴァルスタリーノですが、英国フォックスブラザーズ製のチェック柄ツイードも展開。大人が着るブルゾンとして鉄板中の鉄板アイテムだけに、春・秋・冬用と3着買っても損はありませんよ。

7万8000円(税抜)/ヴァルスター(八木通商)

これから春に向けては、こんな爽やかな一着がお役立ち。生地はコットン×ポリウレタン。さらりとした肌触りと、ストレッチ素材による柔らかな着心地が快適です。落ち着いた色合いが、スポーティさを程よく抑制してくれるのも、大人には嬉しいですよね。

13万8000円(税抜)/ヴァルスター(八木通商)

こちらはゴートスエード製。キメの細かい起毛感が上質さを示してくれます。柔らかなゴートスエードは、まだ肌寒い春先に活躍。ミリタリーに由縁のあるデザインですが、ボタンもリブもネイビーのワントーンでまとめることで、都会的な洗練顔で着こなすことができます。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
八木通商
03-6809-2183

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.8.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO