FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

【王様のニット】ウールにおけるベスト・オブ・ベストとは!?

2020.2.14 2020.2.14
2020.2.14
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

王の贈り物という名は、まさしく言い得て妙

第226回目は、ロロ・ピアーナのザ・ギフト・オブ・キングス®です。

38万9400円(税抜)/ロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)

ロロ・ピアーナが最高級ウールの使い手ということは、もはや語るに及ばずかと。羊毛の名産地であるニュージーランドやオーストラリアの中でも、特に良質な原毛を全量買い付けするだけでなく、羊毛農家をサポートするためにザ・レコード・ベールなる賞までも設立していますからね。そうした取り組みを経て実現したのが、ザ・ギフト・オブ・キングス®・コレクションです。

特徴は、ロロ・ピアーナと30年以上の蜜月関係を築く羊毛農家が生み出した、極細のメリノウールを使用している点。その細さは、わずか直径12ミクロン(0.012mm)。ちなみに、人間の髪の毛は60〜80ミクロン程度です。最高級と断言してはばかられない極細ウールは、感動するほどの滑らかさはもちろん、保温性や調湿性、抗シワ性に優れるなど、天然の機能素材としての魅力も発揮します。袖を通すだけで、まさに王様気分を味わえますよ。

42万1000円(税抜)/ロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)

こちらのリブパンツも、ザ・ギフト・オブ・キングス®からのリリース。ドローコードにリブ裾、そしてサイドにもリブを切り替えたスポーティな作りですが、12ミクロンという極細ウールの肌触りは実にラグジュアリー。こんなパンツを部屋着として履ける人は……、それこそ王様でしょう。

57万円(税抜)/ロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)

格子柄を配したタートルネックニット。こちらは、極細ウールではなくビキューナ×カシミア製。通称・神の繊維と呼ばれるアンデス産のラクダ科から得られるビキューナと、産地である中国に研究施設まで所有しているカシミアの組み合わせとなれば……、語るに及ばずでしょう。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店
03-3572-0303

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.3.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO