FASHION 昇天コラボレーションX

【トミー×メルセデス】F1好きには堪らないコラボです

ブランドの垣根を超えた特別感、インラインでは手に入らない希少感、手にできる人が少ないレア感。まぁ、理屈は色々あるでしょうが、コラボや別注物が大好物という人は多いはず、いやほとんどが好きなはず! たとえひと通り買い揃えた後でも、リリースされると聞けば再び財布の紐を緩めてしまう、珠玉のコラボ&別注をお届けする本企画。物欲が昇天してオケラになるのを覚悟で、ご覧ください!

ドライブだけじゃない! 街でも映えます

第54回はトミーXメルセデス・ベンツです。

1万4000円(税抜)/トミーXメルセデス・ベンツ(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)

700馬力のエンジンを唸らせ、時速300km以上でコースを疾走するF1マシン。80年代に少年時代を過ごした読者の方なら、F1マシンを見るだけで一瞬にして子ども心に帰るはずです。そんな人にとって、このコラボはF1チームクルー気分を楽しめる夢のコラボと言えるでしょう。

アメリカンクラシックを現代的に解釈するアパレルブランドのトミー ヒルフィガーと、F1チームのメルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツがパートナーシップを締結したのは2018年のこと。昨年には、初のカプセルコレクションをスタートさせました。レーシングスポーツの最高峰とのコラボだけに、そのスペックは言うまでもなくハイパフォーマンス。上のポロシャツでは、止水ジップや圧着製法を採用しています。とはいえ、スペックをあからさまにひけらかすのではなく、あくまで大人ファッションに馴染むシックなデザインに落とし込まれているのがポイント。

こうした異業種コラボは、ともすればコラボ感を前面に押し出したアニバーサリー的なデザインになりがちですが、ご覧の通りリアルに活躍してくれる仕上がりになっています。

スタイリッシュにしてスポーティ。まさしく昨今のトレンドともマッチする提案とあって、F1好きでなくとも気になる存在です。

4万5000円(税抜)/トミーXメルセデス・ベンツ(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)

トミー ヒルフィガーが誇る機能素材TH FLEXの採用により、撥水・防汚・ストレッチ・防シワを備えた、その名もモーションブレザー。実は、袖先のボタンが1つだけメルセデスのエンブレムに。このさりげないコラボ感が、リアルに重宝する理由です。

5万5000円(税抜)/トミーXメルセデス・ベンツ(トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)

これからの季節に活躍してくれる、フード付きコート。防水透湿性素材に止水ジップやシームシーリング、脇下のベンチレーションやラバー製アジャスターなど、ハイパフォーマンスな仕上がりに。裏地には、メルセデスのエンブレムを総柄でデザインしています。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
トミー ヒルフィガー カスタマーサービス
0120-266-484



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 昇天コラボレーションX

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE