FASHION ― NEWS

【こじPITTI レポ】エドワードグリーンが変わった! アンライニングモデルが激増中!

2020.1.10 2020.1.10
2020.1.10
 

アンライニングのドーバーがカッコ良すぎて、清水ダイブ決定!?

イタリア・フィレンツェでは2020年秋冬のファッショントレンドを占うピッティ イマジネ ウォモ97が開催されていますが、市場ではこれから少しずつ2020年春夏のアイテムが並び出します。

そこで今回は、前回のピッティ イマジネ ウォモ96でリサーチしてきた、みんな大好きなイギリス発のシューズブランド「エドワードグリーン」の新作について紹介していきます。

ピッティは世界最大級のメンズウェアの見本市と言われるだけあって、会場はあまりに広大。ブランドの頭文字のアルファベットごとにブースが分かれているんですが、なぜか「E」ではなく「G」のコーナーに記されていたため迷いに迷って、なんとかブースへ辿り着くことができました(こじレポ後日談)。

最初に目に付いたのは、アンライニングのモデル。日本に限らず、夏がとにかく暑くなり、カジュアル志向も高まっているためか、内側に革を貼らず一枚革で仕立てるアンライニングで、ラバーソールを装着した実用的で快適なシューズが数多く見られました

この流れを受けて、クラシカルなモデル「ドーバー(DOVER)」もアンライニングで登場。柔らかくて、とにかく軽い! こじラグ谷中も一瞬 de ひと目惚れしてしまい、光の速さで 清水ダイブ候補にリストアップしておきました。

そして、最後のとっておきで紹介して頂いたのは、30年の時を経て、遂に世に送り出されたローファー。甲に馬の鞍状の革をのせたサドルのようなディテールを採用し、つま先にはメダリオンを配したキャップトゥで仕上げたコンビのモデルです。

オリジナルサンプルもカッコ良かったんですが、今風にモディファイされた新作もとにかく素敵でした! こっちも清水ダイブしちゃおうかな……。

今回紹介したアイテムは そろそろ店頭に並び始めます。

この動画で予習してから ぜひお買い物にお出掛けになってはいかがでしょうか?

それでは。チャオ!!

Photo&Video : Naoto Otsubo
Edit: Ryuatro Yanaka

【問い合わせ】
エドワードグリーン銀座店
03-3573-6055
http://www.edwardgreen.jp/

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.8.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO