LIFESTYLE オトナの”鉄板定番”ベスト

NASAが公認した唯一の枕! これでぐっすり寝られないわけがない

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

高級まくらという新ジャンルの誕生

第215回目は、テンピュール®のオリジナルネックピローです。

9000円(税抜)〜/テンピュール®(テンピュール・シーリー・ジャパン)

世界的に睡眠への注目が集まっていて、睡眠市場が絶好調。なかでも快眠をサポートしてくれるガジェットが売れに売れています。そんな睡眠ガジェットもおすすめなんですが、快眠に必要なのは、やはり良い寝具。自分に合わない寝具を使っていては、どんなに優れたガジェットを使っていても意味がありません。今回は寝具のなかでも特に重要なまくらをご紹介。今でこそ高級なまくらが数多く存在しますが、その元祖といえばテンピュール®でしょう。

1991年に誕生したテンピュール®が、日本に上陸したのは1999年のこと。それまでまくらを選ぶ基準といえば、柔らかいか硬いかの2択ぐらいでしたよね。そんななか、突如現れたのがテンピュール®です。弾力があって吸い付くような不思議な感触のまくらは、寝心地がいいと評判になりあっという間に大人気に。

この不思議な素材は、ロケット打ち上げ時に、パイロットにかかる強烈な重力の負荷を軽減させるためにNASAが開発したものがベース。その後、この開発に関わった科学者たちがさらに研究をすすめて開発したのがテンピュール®素材なんです。その特徴は、体温、体型、体重に合わせて変形し、体圧を均一に分散させること。枕の場合は、個々の頭の形、首のカーブに沿った形状に変化して、その人の寝やすい姿勢を保ってくれるんです。

今回紹介する「オリジナルネックピロー」は、テンピュール®のなかでも一番ベーシックで人気が高いまくら。理想の寝姿勢とされている、直立したときと同じ姿勢が保てるように設計されています。なだらかな段差がある形にすることで、頭部から首筋のラインにフィットし快眠できる姿勢をサポート。横向き寝のときでも、背筋が伸びた姿勢を保ってくれます。

最近寝ても疲れがとれないという人は、案外まくらが合ってないことが原因かもしれません。あなたにぴったり寄り添ってくれるまくらで、睡眠生活見直してみませんか?

こちらは「ミレニアムネックピロー」。凹型形状がフィット感を高めて安眠姿勢をサポート。また両サイドを高くすることで、寝返りがうちやすく横向き寝にも適しています。いびきが気になる人にもおすすめ。1万5000円〜(税抜)/テンピュール®(テンピュール・シーリー・ジャパン)
こちらの「オンブラシオピロー」はうつ伏せ寝にも対応。うつ伏せでまくらの下に手を入れ抱きかかえて寝られるように、この独特な形状に。背中や首の負担を減らし、うつ伏せでも呼吸がしやすくなっています。もちろんうつ伏せだけでなく、どんな寝姿勢でも使用できます。2万2000円(税抜)/テンピュール®(テンピュール・シーリー・ジャパン)

Text:Tomomi Nishihara

【問い合わせ】
テンピュール・シーリー・ジャパン
078-335-2277
https://jp.tempur.com/



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE