LIFESTYLE ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

今持つべきは、気分を上げてくれるポップな筆記具

2019.12.31 2019.12.31
2019.12.31
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

世界中で愛されるドイツ老舗メーカーのベストセラー

第213回目は、ラミーのサファリです。

各4000円(税抜)/ラミー(DKSHジャパン)

打ち合わせ中はPCでメモをとり、スケジュールはスマホアプリで入力といった具合に、最近めっきり文字を書く機会が減りました。でも、そんな今だからこそ、手書きを強くおすすめしたい! というのも手書きは脳を活性化させ記憶の定着にも効果的、そして思考を整理するのにうってつけなんだとか。だから最近は、デジタルと手書きの2刀流という人が増えてきているんです。

そこで今回はラミーの万年筆「サファリ」をご紹介します。ラミーは、1930年にドイツ・ハイデルベルクでカール・ジョセフ・ラミー氏が創業した、誰もが知る老舗筆記具メーカー。1966年に発表された「ラミー2000」に代表されるように、同社のプロダクトにはデザインと機能を両立させたバウハウス的デザインが息づいています。

1980年の登場以来ベストセラーとなっているサファリもまた、そんな機能美溢れる一本。元々は子供向けに開発されたため、ボディは軽くて丈夫な樹脂製で、初めて万年筆を使う人でも正しくペンが持てるように窪みがつけられているのがポイント。またリーズナブルな価格、豊富なカラー展開も魅力です。ほかにはないポップなカラーも揃っていているので、気分に合わせてカラーをチョイスできるのが嬉しい。書き心地は滑らかで、書く楽しさを実感できること請け合いです。早速明日からこれで手書きをすれば、メキメキ仕事がデキるようになるかも!?

こちらは2019年の限定カラー。パウダーローズ、ミントグリーン、ブルーマカロンの3色。クリップとペン先以外のパーツすべてをパステルカラーで仕上げています。ペン先は定番カラーと同じくEF(極細)・F(細字)・M(中字)の3種類を展開。各4000円(税抜)/ラミー(DKSHジャパン)
定番のカラバリは全9色。万年筆の他に、ボールペン、ローラーボールペン、シャープペンシルも展開しています。どれも書き心地は滑らかで使いやすい。実用性の高い大きなクリップもサファリの魅力です。ボールペン2500円、ローラーボール3000円、ペンシル2500円/すべてラミー(DKSHジャパン)、以上すべて税抜

FORZA世代の大人なら高級万年筆を一本は持っておきたいですが、日々使う道具は肩肘張らない気軽さもほしいところ。でもデザインや使い心地は妥協したくないですよね。ラミーの万年筆なら、そんなワガママも叶えてくれます。

Text:Tomomi Nishihara

【問い合わせ】
DKSHジャパン
http://www.lamy.jp

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.9.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO