FASHION ― 1万円台アイテム

1万円台で買える!お値打ち最強のエコラグ逸品を探せ!

【これで1万円台は奇跡!】
マッキントッシュ社のDNAを引き継ぐ最強アウター

2019.12.13 2019.12.13
2019.12.13
干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的なのに、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する企画です。ただ安いからという理由ではなく、セールスポイントがしっかりある、値段以上に価値があるものを厳選しています。

ベストセラーのキルティングジャケット「WAVERLY(ウェーバリー)」をベース

第211回 トラディショナルウェザーウェアのダウンジャケット

今年もいよいよ寒さが本格的になってきましたね〜。そうなると必要に迫られるのが、ダウンジャケットですよね。本格的なアウトドア仕様のだとオーバースペックだし、値段も高くなる。もっとコスパ良く、気軽に普段使いできるファッショナブルなダウンジャケットを探している方も多いはず。ってことで、探してきましたよ! 1万円台で手に入る納得の一品がこちらです。

英国マッキントッシュ社のDNAを受け継ぐデイリーウェアブランド、トラディショナルウェザーウェア。流行に左右されないリーズナブルなベーシックアイテムを探すなら、やはりここは外せません!

ダウンジャケット 1万9500円(税抜)/トラディショナル ウェザーウェア

ご紹介するのは、ブランドを代表するベストセラーのキルティングジャケット「WAVERLY(ウェーバリー)」をベースにしたダウンジャケット。スッキリとした身幅でショート丈のデザインが特徴。襟付きのジャケット型なので、上品かつスタイリッシュに着こなせます。ダウンジャケットにも関わらず、ボリュームを感じさせないコンパクトな肩まわり、腕まわりの作りはさすが。両方にアウトポケットも付いています。バランスがよく、スッキリとした印象なので、モコモコ感が苦手なダンナもこれなら大丈夫! デート着にしても、女性ウケは間違いなく良いのでご安心を。

表面の素材には非常に軽量で柔らかいポリエステル素材を使用。品のある光沢が、1万円台とは思えぬ高級感を醸し出してくれます。中綿には贅沢にもダウンを90%使用。薄手ながら保温性が高く、真冬でも防寒対策バッチリです。

一番のキモは、何と言ってもパッカブル仕様であること。旅行や出張、アウトドアなどの際に持ち歩いても荷物になりません! これで1万円台なら、もはや買わない理由が見つからないですよね(笑)。ダウンジャケット難民の皆さま、ぜひワードローブに加えてはいかがでしょうか?

Photo:Riki Kashiwabara
Styling:Yasuharu Imai
Edit:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
トラディショナル ウェザーウェア青山店
03-6418-5712
https://www.tww-uk.com/

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.12.23 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO