FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

【トレンドも性別も超越】誰でも似合う、万人定番です!

2019.10.22 2019.10.22
2019.10.22
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

老若男女着られるシャツです

第193回目は、アニエスベー オムのコットンシャツです。

1万4000円(税抜)/アニエスベー(アニエスベー)

もはや、ここのラインナップ全部が定番アイテムと言っても、差し支えないのではないでしょうか。トレンドを押さえつつも過剰な装飾はなく、生地感とシルエットの巧さで魅了するアニエスベーのメンズコレクション、アニエスベー オム。なかでも、今回ご紹介するコットンシャツは、トレンドもジェネレーションも、さらにはジェンダーさえも超越する究極の定番アイテムです。

生地はさらりと薄手のコットンポプリン。前立てはクラシックなフレンチフロントですが、着丈はやや短めでモダンな印象に。レギュラーカラーに加えて台襟の高さも控えめとあって、ジャケパンスタイルからラフなシャツイチスタイルまで、オンオフ兼用することができます。良い意味でクセがなく、それでいてクリーンで洗練された着姿を見れば、トレンドも世代も関係なく愛着されるのも納得です。

こちらも定番のカーディガンプレッション。シンプル&ベーシックですが、12個ものフロントボタンがさりげなくもデザイン性を主張します。裾に配したスナップボタン式のアジャスターもそのひとつ。裏起毛のスウェット生地は柔らかく、コーデを選ばない万能さも相まってヘビロテ確実です。1万5000円(税抜)/アニエスベー(アニエスベー)
アニエスベーといえば、やっぱりボーダーカットソーは外せないアイテムです。なにせ、フレンチブランドですからね。人気の理由は、細めにしろ太めにしろ、ボーダーの程よいピッチ。そして、細過ぎず太すぎない絶妙なゆとり加減。このバランス感こそ、ここの真骨頂です。各1万1000円(税抜)/アニエスベー(アニエスベー)

また、ゆったりとしたシルエットがトレンドの昨今ではメンズサイズのシャツを選ぶ女性も多いとあって、アニエスベー オムの1枚はまさに打ってつけ。万人の定番という表現は、決して大げさじゃないってことです。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
アニエスベー
03-6229-5800
https://shop.agnesb.co.jp

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.10.23 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO