FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

デキるビジネスマンの良き相棒です!

2019.8.6 2019.8.6
2019.8.6
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

大人のスーツケースは機能も見た目も妥協しない!

第171回目は、ゼロハリバートンのクラシックアルミスーツケースです。

[W46×H68×D25cm、59L]16万5000円(税抜)/ゼロハリバートン(ゼロハリバートン カスタマーサービス)

スーツケース選びで重要なのは、使いやすい機能と、どれだけ丈夫であるか。ですが、FORZARならば機能面だけでなく見た目にもこだわりたい。空港やホテルなど、多くの人の目にさらされることが多いスーツケースは、ファッションの一部といっても過言ではありませんからね。そこでおすすめしたいのが、機能性、堅牢性、デザイン性どれをとっても申し分のない「ゼロハリバートン」のスーツケースです。

同ブランドが誕生したのは1938年。創業者アール・P・ハリバートン氏がどんな環境にも耐えうるようにと製作したアルミケースが始まり。レザーケースが主流であった当時、高い堅牢性を備えたアルミケースは画期的な存在でした。密閉性、強度、耐久性に優れたアルミニウム合金のケースが、1969年のアポロ計画で、月の石を持ち帰るケースに抜擢されたことはご存知の方も多いでしょう。

今回紹介するクラシックアルミニウム2.0は、1946年に誕生した同ブランドを象徴するダブルリブデザインを受け継いだシリーズ。クラシックな佇まいは上品でありながらも、アルミニウムの醸し出す男らしい無骨さを兼備。デザインはクラシックですが、もちろんパーツなどは一新されています。ロストバゲージの際に役立つZERO GLOBAL TRACKING PROGRAM、鍵にはTSAロックを採用。フレームには軽量で頑丈なマグネシウム合金を使用して、気密性を向上させています。今回紹介するサイズは、4〜7日程度の旅行に最適なので夏休みの旅行にもぴったりです。

ジャカード生地を採用した高級感のある内装。ポケットも充実していてパッキングしやすい作りに。裏面には着脱式のガーメントケースが装備されているので出張でも役立ちます。
半世紀以上に渡り受け継がれたクラシックなデザインながら、アメリカ合衆国国土安全保障省の運輸保安庁から認定を受けているTSAロックを採用するなど、機能は抜群です。

ゼロハリバートンといえば誰もが思い浮かべるアルミケース。最近は軽量で機能的なスーツケースがありますが、見た目の美しさも備えているとなるとほかにはなかなかありません。また、新品のピカピカもよいですが、使い込まれたアルミケースもまた味があってよいものです。頑丈なので一度手に入れたら、一生モノとして使えます。スーツケースに旅の思い出を刻んでみてはどうでしょうか?

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Tomomi Nishihara

【問い合わせ】
ゼロハリバートン カスタマーサービス 
0120-729-007
https://zerohalliburton.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.9.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO