FASHION ― VIDEO

「ストライプシャツ×ペイズリーのネクタイ」が幸生流クールビズ‼

2019.7.22 2019.7.22
2019.7.22
「めだかの学校」授業終わりに、虫取り網を持って現れた我らが赤峰校長。水色の網を「ファッションに合わせようと思って……」と少年のようなお茶目さを忘れません。

そんな赤峰校長のこの日のコーデは、南アフリカ共和国産ヤギのモヘアを使ったWilliam Halsteadのジャケットを軸に、涼しげな水色ストライプのシャツ、イギリスの由緒あるブランドJOHN COMFORTのペイズリー柄のネクタイに白色無地のチーフでアクセント。校長曰く「青の色かぶせ」がテーマだそうです。

このジャケットはダブルブレストですが、芯がまったく入っていないため、ハリのあるモヘアをくたっと着ることができるそう。ですが、きっちりボタンをしめればタイトなシルエットに早変わり。昔は軍服のようにダブル前で着ていたそうです。

パンツは、ベルトレスのトラウザーズで、若々しいスリムなフィッテイングとなっています。

ストライプ×ストライプがあまり好きではないという赤峰校長は、リネンのストライプシャツにペイズリー柄をあわせるのがお好き。少々大胆にも見えるペイズリーですが「あまり細かすぎるペイズリーだとストライプに負けてしまうから」、このほうが良いそう。そしてペイズリーの柄に含まれる茶色はもちろん革靴とあわせてあります。

こんな赤峰校長のおしゃれの神髄を直伝する場「めだかの小学校」に、ぜひあなたも参加してみませんか?

<めだかの小学校へのご入学はこちらから>

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO