男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

新調するより愛用したくなるシャツです

第160回目は、インディビジュアライズド シャツのボタンダウンシャツです。

2万3000円(税抜)/インディビジュアライズド シャツ(メイデン・カンパニー)

昨今、ドレスシーンではアメリカントラッドへの潮流が顕著です。トレンドのブレザーやストライプタイは、元を辿れば英国クラシックに行きつくのですが、世に広く知らしめた存在としては、やはりアメトラですからね。ボタンダウンシャツも、そのひとつです。

ボタンダウンシャツにおける本家といえば言うまでもなくブルックスブラザーズですが、同ブランドのカスタムシャツ部門を請け負っていたのが、今回ご紹介するインディビジュアライズド シャツです。同社は1961年にカスタムメイドシャツの専門ファクトリーとして、ニュージャージー州にて創業。その顧客には歴代大統領をはじめ数々の著名人が名を連ねています。

同ブランドのボタンダウンシャツの特徴といえば、やはり立体的で美しいロールを描く襟。通称ユニバーシティボタンダウンと呼ばれるその襟は、タイドアップ時はもちろん、タイを外した時でも美しく見えるよう設計されています。さらに、今もインチ寸法で作られているのにも注目。極々微妙ではありますが、その僅かな差異がボタンダウンシャツはやっぱりアメリカンな雰囲気を纏っていなければいけないと、感じさせてくれます。

なかでも定番はオックスフォード生地。洗いざらしの風合いに、アメリカンシャツならではの魅力を感じます。フィットは、クラシック・スタンダード・スリムの3種類。もちろん、どれもメイド・イン・USAです。2万5000円(税抜)/インディビジュアライズド シャツ(メイデン・カンパニー)
こちらは半袖のプルオーバー。スタンダードなストライプはもちろん、プレップなマドラスチェックがやはりここのボタンダウンシャツには似合います。今シーズンはリゾートなキャンプカラーシャツも好評です。各2万5000円(税抜)/インディビジュアライズド シャツ(メイデン・カンパニー)

現在カスタムメイドシャツ部門において、同ブランドはアメリカ国内シェアナンバー1。数あるブランドのなかで、この地位を確立したのは確かな品質があってこそなのです。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
メイデン・カンパニー
03-5410-9777
http://www.individualizedshirts.jp/



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE