FASHION ― オシャレはセレブに学べ!

【インナー選びが最重要】
黒レザーを春らしく着こなすテクニック満載!

2019.4.7 2019.4.7
2019.4.7
『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

春本番! オトナのカジュアルスタイルに欠かせない黒レザージャケットが主役を張れる季節がやってきました。リッチで男らしさをアピールできるアイテムではありますが、その圧倒的な存在感ゆえ、コーデが重く見えがち…。そこで今回は、春らしく軽快に見せるスタイリング術をFORZAでお馴染みのセレブたちから学びたいと思います。ダンナはどのコーデがお好みですか? 

ジュード・ロウ編

マットな黒スエードのシングルライダースをチョイスしたジュード・ロウ。着こなしのポイントは、Tシャツの重ね着とデニムの太いロールアップ。どちらも無造作な抜け感を生み出すための計算ずくなテクニック。さらに、首元の肌を広く見せることでレザーの重みを軽減しています。もう少し暖かくなれば、白Tだけにして、足元も白スニーカーに変えるのもアリ! 気温差に合わせて白の分量を多くするのが春コーデのキモです。

オーランド・ブルーム編

軽快に見せるために、着丈の短いタイプを選んだオーランド・ブルーム。注目すべきは、足元にボルドーのスニーカーを選んだこと。春らしい色で見る人の視線を下にずらし、レザーの重みを感じさせないようにしています。また、インナーやパンツも黒を避けて全体を明るい印象にしているのも軽快に見せるテクニック。ぜひご参考に!

クリス・ヘムズワース編

ガッチリ体型なダンナにオススメするのは、クリス・ヘムズワースの着こなし方。広めのVネック白Tを選ぶことで、太い首もスッキリと見せることができます。サイジングは、ボディラインが薄っすらわかる程度が◎。あまりピチピチすぎると女性に引かれてしまいますのでご注意を! 濃度高めのデニムとブーツを選ベば、白Tとのコントラストが生まれ、下半身が引き締まった印象に。これならガッチリ、ムッチリでもスタイルが良く見えます。サングラスをネックレスに引っ掛けるこなれ技も要チェック!
 

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.4.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO