FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
先の1月14日~17日にスイス・ジュネーブでS.I.H.H.(ジュネーブサロン)が開催。FORZA STYLEは昨年に続いて現地を訪れ取材を実施。その模様は近々にビデオで公開いたします。 ここではそれに先立ちダイジェストでの速報を。各ブランドの新作を、ちょっとだけご紹介いたします。また、もちろん詳細な「ジュネーブ特集」も予定していますので、そちらもお楽しみにお待ちください。
●第14回:CVSTOS/クストス

フランク ミュラー グループのなかで、現在、フランク ミュラーに継ぐ第2のブランドとなっているのが、クストス。

2005年の創業と歴史はまだ浅いですが、フランク ミュラーの直系ともいうべき優美なトノウケースのスタイルや、最先端のハイテク素材の積極的使用などで、世界的な人気を拡大中。「ヌーディー」と呼ばれるダイヤルのスケルトン仕様も大きな魅力です。

そして今年は、トゥールビヨンをダブルで搭載した超複雑機構モデルを発表。「複雑機構の名手」と称されるフランク ミュラーさながらの、秀でた時計技術も披露してくれたのです。
 

チャレンジ シーライナー ダブル トゥールビヨン

自動巻き、18KRGケース、ケースサイズ53.7×41mm、ラバーストラップ、100m防水。予価2600万円(発売時期未定)

3時位置と9時位置に2基のトゥールビヨンを搭載。それぞれの動きをディファレンシャルギアにより連結・平均化することで、よりいっそうの高精度を目指した超複雑機構モデル。

また、6時位置にはブランドのシンボルをかたどったスモールセコンドを装備。

そしてそうした精緻な機構をスケルトンダイヤルで美しく覗かせているのも魅力なのです。

【問い合わせ】
フランク ミュラー ウォッチランド東京 ☎03-3549-1949



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE