WATCH ロック福田&干場のSIHH特集

【H.モーザー】長針も短針もない時計「スイス・アルプ・ウォッチ」とは?

H.モーザーはシンプルさを美徳とする、独特のミニマルなデザインが魅力のブランド。ダイヤルにロゴもインデックスも入れない、まさにシンプルを極めたモデルも有名です。

というシックでエレガントなイメージの一方、2016年には発売直後で大話題になっていた某スマートウォッチに似せた長方形ケースの機械式時計「スイス・アルプ・ウォッチ」で業界を挑発。2017年はチーズをケース素材にした「スイス・マッド・ウォッチ」で「SWISS MADE」の曖昧さを提起。などと、かなりアグレッシブな側面をもっていたりもする。そこも時計通好みで、大きな魅力なのですよね。

で、今年は何と、ダイヤルに針もない、音だけで時刻を知らせるミニッツリピーターを発表。これまた強烈で、時計好きには刺さりますね。

さらに強烈な環境保護を訴えた展示モデルなど見どころいっぱい。バーゼルも楽しみです。
 

スイス・アルプ・ウォッチ コンセプト ブラック

H.モーザーのスイスアルプウォッチの時計
手巻き、Ptケース、ケースサイズ45.8×39.8mm、アリゲーターストラップ、日常生活防水。世界限定1本。4250万円
H.モーザーのスイスアルプウォッチの時計

 

エンデバー・センターセコンド コンセプト ブルーラグーン

H.モーザーのエンデバーの時計
自動巻き、18KWGケース、ケース径40mm、アリゲーターストラップ、日常生活防水。世界限定50本。265万円

【問い合わせ】
イースト・ジャパン ☎03-6274-6120



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE