FASHION ― 昇天コラボレーション

物欲が止まらない! 昇天コラボレーションX

憧れのミュージシャンになれるかもしれないアイウェア

2019.3.17 2019.3.17
2019.3.17
ブランドの垣根を超えた特別感、インラインでは手に入らない希少感、手にできる人が少ないレア感。まぁ、理屈は色々あるでしょうが、コラボや別注物が大好物という人は多いはず、いやほとんどが好きなはず! たとえひと通り買い揃えた後でも、リリースされると聞けば再び財布の紐を緩めてしまう、珠玉のコラボ&別注をお届けする本企画。物欲が昇天してオケラになるのを覚悟で、ご覧ください!

世界一の眼鏡店がコラボしたのは人気ブランドのサイ

第23回はサイ×グローブスペックスです。

各4万9000円(税抜)/サイ スペックス(サイ マーカンタイル/グローブスペックス エージェント)

英国式テーラリングをベースにしたモダンなスタイルが人気のサイ。そして2年連続で世界一の眼鏡店に輝いたグローブスペックス。そんな両者がコラボして誕生したのが「サイ スペックス」です。感度の高い人たちに人気の両ブランドが手がけるアイウェアとあって、1月に第一弾が発売されるやいなや大きな話題となりました。

タッグを組んだきっかけは、グローブスペックスの代表岡田哲哉氏とサイのデザイナー日高久代さんが、互いのブランドを愛用していたことから。共通する価値観と世界観を持つ両者だからこそ実現したコラボといえるでしょう。そうしてスタートしたサイ スペックスが、ファーストコレクションのテーマに選んだのがミュージシャンです。眼鏡を掛けたアーティストにインスパイアされたアイウェアはどれも印象的。クラシック好きの両者が手がけただけあり、どことなくヴィンテージ感が漂っているのも魅力です。

そして話題となった第一弾に続き、早くも第二弾「STANLEY」が登場しました。今回イメージのベースとなったミュージシャンはポール・ウェラー。ロックな生き様と渋い容姿は、FORZA 世代にとっても憧れの存在でしょう。STANLEYは、ポールをはじめとした70年代のアーティストたちがこぞって掛けていたモッズスタイルのブロウバーサングラスを、モダンなダブルブリッジ仕様にアレンジしたもの。さらに、チタンにヴィンテージ加工を施すことによって、まるで当時から使い続けているような味のある風合いに仕上げています。

第一弾の「WINSTON」。ジョン・レノンが掛けていたセル巻きやコンビフレームに着想を得たそう。モデル名はジョン・レノンのミドルネームから命名。艶のあるプラスチックリムにヴィンテージ加工を施したチタン製のメタルパーツを合わせた色っぽいサングラスです。各3万9000円(税抜)/サイ スペックス(サイ マーカンタイル/グローブスペックス エージェント)
同じく第一弾でリリースされた「HARDIN」は、スーツにフォックス眼鏡がトレードマークだった早逝のミュージシャン、バディ・ホリーがイメージソース。女性的なシェイプながらも男性でも似合うような絶妙な吊目加減が特長。人とのカブりが気になる人におすすめです。こちらのモデル名もミドルネームが由来です。各2万9000円(税抜)/サイ スペックス(サイ マーカンタイル/グローブスペックス エージェント)

ちなみに第二弾のモデル名「STANLEY」は、彼の名曲「Stanley Road」に由来しているそう。このサングラスを掛けてカラオケに行ったら気分だけでもポール・ウェラーみたいなイケてる男になれるかも、なんてね。


Styling:Takahiro Takashio
Text:Tomomi Nishihara

【問い合わせ】
サイ マーカンタイル
03-5414-3531
http://www.scye.co.jp/
グローブスペックス エージェント
03-5459-8326
http://www.globespecs.co.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2019.2.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO