FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

それは女性のハイヒールのような・・・世界一美しい靴、認定です

2019.2.15 2019.2.15
2019.2.15
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

様式美じゃなく、真に美しい靴

第122回目は、ベルルッティのアレッサンドロです。

27万4000円(税抜)/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)

そのデザインにおいても、また製法においても、様式美が確立されたドレスシューズの世界。そんな中にあって、ベルルッティは特異な存在と言えます。1895年にビスポーク専門として創業したベルルッティは、その確かな技術力はいうまでもなく、美意識の高いデザインで魅了してきました。4代目オルガ・ベルルッティが、女性ならではの視点から生み出した色を重ね塗ることで美しい濃淡を表現するパティーヌは、まさしくそれを象徴します。また、18世紀に書かれた手紙に着想を得た刻印、スクリットもそのひとつ。今回ご紹介する1足、アレッサンドロ ガレでそれらは披露されていますが、今回注目すべきはラストです。

モデル名はアレッサンドロ。創業者アレッサンドロ・ベルルッティの名を冠しているのは、まさに彼によって生み出されたから。甲からつま先までの流れるようなフォルムを描く、ホールカットのアッパーの美しさ。あのピカソをはじめ、多くの芸術家たちから支持されてきたのも頷けます。

その佇まいは、もはやオブジェとしても成立するほど。しかもその美しさが、シンプルな曲線のみで表現されているのが、何よりの驚きです。

こちらは、アレッサンドロと並ぶ名作アンディ。あのアンディ・ウォーホールのために生み出された型です。構成する要素としてはおなじみのサドルローファーですが、繊細なモカ縫いとシャープなトゥが、ローファーとしては異色な色気を醸し出します。26万5000円(税抜)/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
2013年に登場したトゥジュール。ベルルッティおなじみのヴェネチアレザーを採用したトートバッグは、シンプルなワントーンながら確実に存在感を示すスクリットが、エンボスにて総柄でデザインされています。それでいて、ツイル地のライニングを配するなど、実用的にも定評を得ています。[W46×H31×D13cm]33万5000円(税抜)/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)

どの角度から見ても、そしてどの距離から見ても美しいベルルッティの靴。まるで女性のハイヒールのごとく、という評し方は言い得て妙かと。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
ベルルッティ・インフォメーション・デスク
0120-203-718
https://www.berluti.com
 

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.9.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO