FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

大人の目元を飾るに相応しいTマーク

2018.9.4 2018.9.4
2018.9.4
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

男女ともに、ラグジュアリーアイウェアの象徴に

第75回目は、トム フォードのアイウエアです。

[TF5178]4万円(税抜)/トム フォード アイウエア 

ファッションとしてメガネを楽しむ。そんな人が増えた昨今ですが、トム フォードはそれを後押しした存在と言えるでしょう。

メガネブームによって新たなブランドが続々と登場し、活況を見せるアイウェア市場。そんな中、2005年に登場したのが、トム フォードのアイウエアコレクションです。

クラシックをベースにしながら、洗練された都会的インテリジェンスを感じさせるデザインが特徴となる同ブランドのアイウェエア。メンズでは、2009年にトム・フォードがメガホンを取った映画『シングルマン』での、コリン・ファースのメガネ姿をイメージする人が多いでしょう。ちなみに写真のモデルが、そのTF5178。ウェリントンをベースに、ややスクエアに仕上げています。

一方、女性からも人気を獲得しているのが興味深いところ。ウェリントン人気に加え、ヨロイに配されたゴールドのTマークがラグジュアリーなアイコンとして支持を集めました。いまや“いい女がかけるアイウェア”の象徴的ブランドです。

ラグジュアリーブランドのサングラスは、エッジが効きすぎているものも結構多いですが、あくまでクラシックに沿ったトム フォード アイウエアなら、ビジネスでも馴染んでくれます。大人の上質アイウェア選びにおいて、頼れる存在ですね。

ややフォックスっぽい上リムが、目元に色気を宿すTF0058。ブラック×デミ柄のコンビによるデザイン性の高さも然り、女性からの人気も高いモデルです。5万円(税抜)/トム フォード アイウエア  
左は、上のTF0058の日本限定モデルとなるTF0058-F。ノーズパッドがアジアンフィッティングになっており、掛け心地がより快適になっています。右は、フレーム&テンプルともに細身なボストンタイプのTF5488-B。ゴールドのTマークも、小ぶりになっています。左:5万1000円、右: 4万6000円(ともに税抜)/トム フォード アイウエア

若い頃にはインテリア・アーキテクチャーを学んでいただけに、工業デザインもお手の物なトム フォード。ラグジュアリーな印象だけでなく、その確かな実力が不動の人気を得ている理由です。

Photo:Naoto Otsub
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
トム フォード アイウエア
03-6804-3652
http://www.visionize.co.jp/

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.7.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO