FASHION SNAP

刑事コロンボよりかっこよく! チェスターコートでズバ抜ける方法

川野桂司さん
エストネーション六本木ヒルズ店 スタッフ

カジュアル使いもできる、最上級ウールビーバーのチェスターコート

ドレス担当としてフロアのエレガントな雰囲気づくりをテーマに日々奮闘している川野さん。そんな彼が、“冬のコートスタイル”としてレコメンドしてくれるのは、イタリア名門生地メーカー、コロンボ社の最上級ウールビーバーを採用したオリジナルのチェスターコート。
 
「ウエスト位置が高く、絞りを効かせたシルエットはスタイリッシュな印象で、ビジネスはもちろんカジュアル使いも可能なコートです。今回はセットアップにタートルネックを合わせカジュアルにコーディネートしていますが、トーンをまとめることでスマートなイメージに仕上げました」
 
ちなみに、刑事コロンボが着用しているたのはステンカラーコートでしたが、ヨレヨレでしたね…。
チェスターコート 7万4,000円/エストネーション、スーツ 19万円/ガブリエレ パジーニ、シューズ 7万6,000円(すべて エストネーション六本木ヒルズ店 03-5159-7800)、ニット/グランサッソ(私物)※表示価格は、全て税抜き価格です。
タートルネックをミックスし、ラフな印象に。
高級天然素材ならコロンボにおまかせ。
生地とシルエットが作り出すその上品な佇まい。

Contribution:Yasuharu Imai



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 SNAP

連載をクリップ

カテゴリー FASHION


COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

あなたにオススメ

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE