NEWS

プレミアムカー選びのベンチマーク
エンブレムに注目して最適な1台を

2016.5.4 2016.5.4
2016.5.4

サソリのエンブレムは高性能車の証

自動車のエンブレムには諸説様々な物語がありますが、今回お伝えするのは創業者カルロ・アバルトの生誕月の星座にちなんだ“サソリ”のエンブレムをもつ「アバルト124スパイダー」です。

ちょっと余談になりますが、同車をラインナップする自動車メーカーのFCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)だけでも現在5つのブランドが傘下にあります。ちなみにフェラーリは同グループなのですが、そのカタチは分社化され独立しています。

それぞれの物語はまた別の機会にご紹介するとして、本題にハナシを戻しましょう。

以前、春ドライブにふさわしいオープンカーの情報をお伝えしましたが、「アバルト124スパイダー」は、ベースとなる「フィアット124スパイダー」ともども、年内発売が正式に発表されていますので、紅葉シーズンのドライブに間に合うかもしれません。

「フィアット124スパイダー」の高性能版にあたる「アバルト124スパイダー」はベース同様に1.4リッターの直4ターボエンジンを搭載しますが、最高出力で約30psアップの170ps、最大トルクは10Nm高い250Nmを誇ります。

かつてアバルトはフィアットブランドのモータースポーツ活動を担ってきた経緯がありますので、クルマ好きの期待感は高まる一方です。

スポーティなエキゾースト音を楽しむのもスポーツカーの醍醐味。ましてやオープンタイプのクルマならその楽しみも一層広がります。アバルトブランドを深くお知りになりたい方はスコーピオンマガジンをご一読ください。

海外ブランドの場合、新型車の情報は比較的早く出回りますので、焦らずじっくりとアナタに最適な1台を見つけてください。

Text:Seiichi Norishige

FCAジャパン
0120-130-595
■Abarth 124 spider (日本価格未定)

 

記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.10.23 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

VIDEO