FASHION ― オシャレはセレブに学べ!

ブラッド・ピットのダークスーツの着流し方

2017.6.24 2017.6.24
2017.6.24

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、その着こなしやアイテムをご紹介。今回は、ダークスーツをこなれて見せる着流し方について学びたいと思います。

LESSON 136 ブラッド・ピットに学ぶダークスーツの着流し方

©gettyimages

ビジネスからフォーマルシーンまで幅広く活用されるダークスーツは、40男なら必ず一着は持っておきたいスーツのひとつ。T.P.P.O別の着こなし方やコーディネートによって印象がガラリと変わるのが特徴ですよね。そこで今回は、プライベートで着る際に時短で格好良く決まるダークスーツの着流し方をオシャレ番長で知られるハリウッドスター、ブラッド・ピットから学びたいと思います。

ブラッド・ピットの着こなしのキモは、ずばりスーツのサイズ感にあります。窮屈そうに見えるピタピタなデザインではなく、ジャストフィットで着られるベーシックなデザインをチョイス。上着のボタンをはずした際、腰まわりに若干のゆとりがあるように見えますよね。この絶妙なフィット感を見極めることが、40男の貫禄と色気を醸し出す大きなポイントになります。(ポケットに手を突っ込んだ仕草もさまになりますよね!)もちろん、逆にオーバーサイズでもNG。しっかりと肩幅と胸まわりがジャケットに合っているかを確認することが大切です。

Vゾーンは、レギュラーカラーの白いシャツに8㎝幅ほどのサテンのソリッドタイを合わせ、意外にもクラシックなコーディネートに仕上げているのがわかります。モードな印象を与える色使いとクラシックなデザイン。この絶妙なバランスこそが、ダークスーツを時代や流行を超えて格好良く着こなす上で重要な鍵となるようです。

そして、きちんとタイドアップはしていますが、ベルトやポケットチーフを省くことでビジネスやフォーマルシーンとの差別化を計っています。(サングラスもコーディネートのスパイスになっていますよね!)こうした引き算と足し算を上手く融合させたテクニックこそが、ダークスーツをこなれて見せるブラッド・ピットの秘策だったかも知れません。信じるか、信じないかはアナタ次第です(笑)。

Text:Satoshi Nakamoto

【ブラッド・ピットのように装うならこんなアイテムがオススメ】
3Bスーツ 35万6000円(税抜)/スティレ ラティーノ

ナポリらしい丸みと現代的なシャープなラインの融合は、高い評価を受け続ける同ブランドの最たる特徴と言えるでしょう。日本に出回っている数が極めて少ない稀少なモデルです。

カラーシャツ 3万5000円(税抜)/アヴィーノ・ラボラトリオ・ナポレターノ

ブロードならではのなめらかさ、光沢感は実にドレッシー。ホワイトはやや透け感がありますが、その繊細さ、セクシーさこそがブロードの特徴です。

ソリッドタイ 1万700円(税抜)/ファットーリ

裏の縫い目にはハンドメイドによるカラーステッチを施したり、大剣裏にある小剣を通すループをずらしたデザインなど、「Fatorri(ファットーリ)」ならではのオリジナリティー溢れる工夫を凝らしたネクタイは、汎用性がある上に遊びゴコロもある逸品です。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.4.26 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO