TOP > PROMOTION
FASHION

こじラグ!特別編 夏の衣服は、洗濯機で洗って、スッキリ清潔に美しく【PR】

2017.6.5
2017.6.5

エマールなら、洗濯機で洗ってもシワが残らず、美しい仕上がりに!

sponsored by Kao

そろそろ陽射しも強くなり、本格的な暑さが到来。何もしなくても汗が滴り落ち、着ている服が濡れ、嫌な臭いを発してないか気になる季節がやってきます。ボディのケアはもちろんですが、衣服だってつねに清潔感をキープするのが、イイ男の絶対条件

そこで今回もおしゃれ着用洗剤のエマールをご用意! 普段は丁寧な手洗いを心掛ける編集長・干場を筆頭に、シニアエディター・ヤナカ、洗濯についての知識も豊富になったサトシーノが、洗濯機を使っての洗濯にもチャレンジします。

洗濯機で普通に洗うと起きてしまう毛羽立ち、型崩れ、色あせなどのダメージも、エマールを使って、ドライコース※で洗えば防げますし、気になるニオイ・汚れをしっかり落とせるんです。

サトシーノ:こんなイイ服を洗濯機で洗っちゃって大丈夫なんですか? 僕の家の洗濯機は乾燥機付きなんで、よく取り忘れたまま乾燥までかけちゃって、小さくなっちゃった!ってな失敗があるんですよ〜。

干場:オレだって洗濯なんて失敗談だらけだよ。レザーをクタクタで風合い良くしたくて、5〜6回ぐらい洗濯機でガンガン洗ってみたんだけどさ。イイ感じにはなったんだけど、色が抜けちゃった…。カシミアニットも洗ったら2サイズくらいダウンしちゃってレディスか?って。しかも、薄手で柔らかかったのに目が詰まりまくってフェルトみたいになってたり(笑)。

ヤナカ:ヤバい…。僕もジャケットを縮ませたくて洗濯機で洗ったら、毛芯がズレてしまって着られなくなりました。あと、オイルドジャケットのオイルを取りたくて洗濯機で洗ったら、オイルが取れるどころか内側までオイルがまわってしまって、ヌメヌメして着られなくなって捨てました…。

干場:オレも洗って日に干してを繰り返したら、あのブリティッシュグリーンのカッコ良かったオイルドジャケットが草緑色のカッコ悪い色に変色して捨てました(笑)。

サトシーノ:みんなたくさん失敗してるんですね。僕も一枚仕立てのスーツだから大丈夫だろうと洗濯したら袖が七分丈、着丈も短くなって着られなくなって、涙を流しました…。

干場:スニーカーもガンガン洗ってたら、革が柔らかくなりすぎて、歩きづらくなっちゃりとか(笑)。洗濯フェチが故にいろいろ試したくなっちゃう。

ヤナカ:ちなみに、成功と失敗は半々ぐらいの確率なんですか?

干場:いや、なんだかんだ失敗だらけ。でも、好きが故なんだよね。愛着があるからこそ、もっとよい状態で着たくなって、洗って失敗する(笑)。でも、なるべく失敗は避けたいから今回はエマールを使って丁寧に洗おうかな。

ヤナカ:というわけで、まずは洗濯表示のチェックから! 家で洗えない が付いているものは不可だけど または 、「中性洗剤使用」 があるものは エマールで洗える。ちなみに、平成28年12月から衣類等の繊維製品の洗濯表示が新しくなり、記号の種類も22種類から41種類に増加。よりきめ細かい情報が提供されるとともに、国内外で洗濯表示が統一され、海外で購入した商品も円滑に洗濯できることになったね。

サトシーノ:うわっ、さすが干場さん! お部屋だけでなく、洗濯機までオシャレ…。これどうやって使うんですかっ!?

干場:洗濯フェチだって言っただろ。だから洗濯機にだってこだわる。これは質実剛健なドイツ製の洗濯機で、いろいろと機能があるんだけど、このデリケート(DELICATES)に合わせて、水温を調節する。もちろん通常の洗濯機でも大丈夫で、問題はなし! それぞれ洗濯機によって名称が異なるから、ドライ・手洗い・おうちクリーニング・ソフトコースに合わせて洗濯するように

干場:それでコースを決めたら、洗濯物を入れて…

サトシーノ:これ、どこからエマール入れるんですか? 庭の水撒きみたいに、洗濯物に振りかけるんですかっ?

干場:バカっ! 左に引き出しがあって、そこから入れるの。エマールの容量を守って、注ぎ入れる。

サトシーノ:30リットルの水に対して大体40mlくらいのエマールですよね! 入れすぎは厳禁。

ヤナカ:よく覚えた(笑)。洗剤が残っちゃうと繊維を傷めちゃうからね。

干場:洗い終わったら、形を整えて干すんだけど、エマールだとシワの残りが全然違う!

サトシーノ:じゃあ、僕も洗ってみます。

エマール「BLACK SERIES」 320円(税抜)※編集部調べ

ヤナカ:今だと、限定で販売されてるエマールの「BALACK SERIES(ブラックシーズ)」もリフレッシュシトラスの香りで、シャツもチノパンもシワなくシャキッとキマるからオススメだよ。僕はこれ使って、シャツとパンツを洗ってみようかな。

サトシーノ:とりあえず、干場さんと一緒ので大丈夫です!

ヤナカ:キっ キモい…(笑)。

サトシーノ:覚えましたよ〜、シャツは裏返して、全部ボタンを閉めて投入!

ヤナカ:そうそう。裏返すことで洗濯槽に当たるときの痛みや摩擦を軽減できるし、ボタンを閉めておけば、生地の歪みを回避できるからね。

サトシーノ:キレイに洗いあがったんで、僕も干しま〜す。

ヤナカ:その前に、まずは…

サトシーノ:のり巻き脱水! 吸水性が高いタオルに巻いて脱水することで、直接手で絞ることによる生地の傷みも回避できるんですよね!!

ヤナカ:正解。それで適度に水分が取れたら、ハンガーにかけよう。

サトシーノ:ハンガーハンガー…。えっと、この前クリーニング出したときに付いてた針金の…

干場:バカっ! ダメだよ。ハンガーに干すときは自分の肩のサイズに合って、きちんと厚みのあるものを選ばないと!

サトシーノ:えっ? 乾くまで干すだけですよ。

ヤナカ:ダメだって。細い針金のハンガーになんか干したら、肩部分にハンガー跡が付いちゃってカッコ悪いから。生地にも良くないし。

ヤナカ:ハンガーに干したら、軽く叩いてシワを伸ばしておくこと。でもエマールで洗うと、ほとんどシワが残らないから、気になる部分だけをパンパンと。

サトシーノ:パンパンですね。勉強になるなぁ〜。

ヤナカ:本気で そう思ってる…?

干場:洗濯機のドライコース※でもエマールを使って洗ったら、ほとんどシワも残らずキレイに仕上がったね!

サトシーノ:僕も今日から洗濯機でエマール使って洗います!

というわけで、エマールを使って洗濯するときのポイントは…
1. 新しい洗濯表示をチェックして、水温にも気をつける
2. 洗濯機で洗うときは、ドライコースで

3. タオルを使ったのり巻き脱水で、生地を傷めることなく、シャキッとした仕上がりに

みなさん、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

Photo:Shimpei Suzuki
Edit:Ryutaro Yanaka

エマール [左] リフレッシュグリーンの香り、[右] アロマティックブーケの香り 各500ml 各320円(税抜)※編集部調べ

エマールは、洗浄成分が繊維の奥まで浸透して服の傷みを防ぎながら洗える洗剤です。ニット・シャツ・デニム・インナーから下着まで色あせ・毛羽立ち・ヨレ・縮みを防止し、シャツはシャキっ、ニットはふわっとプロも実感する仕上がりに。
※注:洗濯機によって名称が異なり、ドライ・手洗い・おうちクリーニング・ソフトコース等があります。

【問い合わせ】
花王株式会社
0120-165-693

http://www.kao.co.jp/emal/

WHAT's NEW

ランキング

HOT TOPICS