Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WOMAN

【PR】【連載】ダメ男がイケフォーになるまでの課外授業
「教えて、お姉さま!」
第10回目の先生 河野千絵さん 後編

2015.10.14
2015.10.14

ニット洗いは温度が決め手!? エマールを使った効果的な手洗いの方法とは

『FORZA STYLE』の唱えるイケフォー(イケてる40男)になりたい34歳の編集部員サトシーノ。美女はやっぱりイイ男を知っている!との噂を聞き......。「女の本音」を聞き出して学ぶコーナーです! さてさて、サトシーノ、どんなダメ出しを喰らうのか!? 前編はこちら!

今回は、花王でアタックやエマールなどのファブリックケアPRを担当する傍ら、プライベートではヨガインストラクターとしても活動されている河野千絵さんに、失敗しない手洗い方法について伺ってきました。

サトシーノ「これからのシーズンだとニットとかも、もしかして、家で洗えたりするんですか? 家で洗うと縮んじゃうイメージがあるんですけど......」



河野さん「ニットは、洗濯機でも洗えますが手洗いもおススメですよ。織り方にもよりますが、ニットでもローゲージのものはハイゲージに比べて縮みやすいですね。あと、縮みを防ぐのに大切なのは、手洗いするときに使う水の温度なの。サトシーノさんに問題! じゃあ、どれくらいが適温だと思いますか?」

サトシーノ「あ、これは自信ありますよ! 自分でおしゃれ着を手洗いするときは、汚れが落ちやすいように熱めのお湯を使ってます!」

河野さん「不正解です(笑)。熱いお湯はダメですよ〜! ウールは特に激縮みしちゃいますから! ちょっと冷たいかな〜って感じる基本30℃位の人肌以下の温度が好ましいんです」

サトシーノ「え〜! まじっすか! そんなぬるめで良いんですね......。正直に言うと、自分が心地良い温度で洗ってました(笑)」

河野さん「ダメですよ! 服のことをちゃんと思いやってくださいね。じゃあ、第2問目! 服を押し洗いするときのやり方ってどんな感じで洗えば良いでしょうか?」

サトシーノ「これは絶対自信あります! 押し洗いっていえば、もちろんこんな風にギュ~って押し込んで洗う方が汚れが落ちるんじゃないんですか?」



河野さん「それも不正解です!(笑)。押し洗いって、洗濯液の中をくぐらせるくらいで良いんです。こんな感じで優しくね! 女性の扱い方と同じなんですよ〜」

サトシーノ「ちょっとまって、ちょっとまってお姉さん〜! くぐらせるってなんですの〜!? え〜! プッシュ! プッシュ! じゃないんですか!? 」

河野さ「押し洗いって、押さなくて良いんです(笑)。浸して優しく、そしてくぐらせるだけで良いんですよ。洗濯って、意外に性格がそのまま出ちゃうから、気を付けたほうがいいですよ! サトシーノさんは、女性のアプローチも......。きっと押してばっかりなのね(笑)」

サトシーノ「何か性格までバレて恥ずかしいっすね(笑)。そうなんだ〜押し過ぎないように気を付けます! さっき話しに出ていたエマールを、手洗いでも使って良いんですか?」

河野さん「勿論ですよ! 優しく手洗いしても十分に汚れは落ちますから。ここでエマール洗いの効果をお見せしたいんですけど......。こちらです。一番驚かれるのは、Tシャツを洗濯機で一度洗った差なんです。エマールで洗ったものと普通の洗剤で洗ったものとの差がわかりますか?」



サトシーノ「うわ! むっちゃよじれてるし、首が伸びてる! あれ!? エマール(手前)はよじれがないし、首が伸びてない! しかも色あせもしていないし。これは一目でわかりますね〜 」

河野さん「そうなんですよ〜! これをアパレルの関係者に見せると皆さん驚かれます。どんなに良い物を買っても結局はよじれてしまうって諦めてる方も多いんですよね」

サトシーノ「衝撃的ですよ......。僕もTシャツは高い物も安い物も、同じようにガッタンガッタン洗濯機に入れてまわして乾燥までやっちゃってたんで一発でサヨナラ〜ってこともしばしば......。早くこの事実を知りたかった〜!」

河野さん「特に男性は、夏場ならTシャツって勝負服じゃないですか。なので、ぜひエマールを使って仕上がりの違いを実感していただきたいんですよね。一度よれちゃうと、二度ともとには戻らないんですよ〜。テクニックというよりもまずはこうした知識があるかないかで、服の持ちも変わってきますから」

サトシーノ「河野さんって、男性の着てる服の洗濯具合とかって気にしますか?」

河野さん「気になりますよ! 洋服好きだったら、洗濯もちゃんとしてよねって思うんですよね。洗濯がちゃんとできる人って、仕事もちゃんとできるし、女性に対しての扱いも優しい人が多い気がします」

サトシーノ「うわ〜、グサグサきますね〜。ドS先生っぷりが発揮されてるな〜。 確かに、『FORZA STYLE』の編集長の干場が提唱している言葉で『女子力男子』っていう言葉がありまして、それは女子力の高い男が、これからの時代仕事もできるし、女性からもモテる的な考え方なんですけど。洗濯が上手い人は、ズバリ女子力男子に当てはまりますね」

河野さん「女子力男子ね〜。確かにそうですよ。料理とかってハードルが高そうですけど、洗濯は日々の装い、いわば見た目にも直結するし、知識さえあればだれでも簡単にできることだから、ぜひ実践して欲しいです。そこから料理や掃除とかもきちんとこなせるイケてる40代になってほしいなあ。 高価な服買っても、ちゃんとした取り扱いできなきゃダメだからね! サトシーノさん、フォルツァ〜(頑張れ)!」

Photo,Text:Satoshi Nakamoto
(sponsored)

 河野千絵(Kawano Chie)
外資系消費財メーカーに入社。のちに、花王株式会社へ。長年のメイクアップ化粧品の研究開発経験を生かし、化粧品PRへ転身。現在は、アタックやエマールなどのファブリックケアPRを担当する傍ら、プライベートではヨガインストラクターとしても活動中。CHIE Yoga Infinity主宰。

【商品詳細】


エマール 320円(税抜)編集部調べ

エマールは、ドライコースで洗浄成分が繊維の奥まで浸透して服の傷みを防ぎながら洗える洗剤です。ニット・シャツ・デニム・インナーから下着まで色あせ・毛羽立ち・ヨレ・縮みを防止し、シャツはシャキッ、ニットはふわっとプロも実感する仕上がりになります。

【問い合わせ】
花王株式会社
0120-165-693
http://www.kao.co.jp/emal/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP