TOP > COLUMN > 孤独の試着
FASHION ー 孤独の試着

孤独の試着

孤独の試着 第1回 「ペッレ モルビダ」のバッグ

2017.5.24
2017.5.24

今年の夏は、白い靴に合うバッグが欲しい!

お洒落はしたいけど、金は湯水のようにあるわけじゃない。でも、お洒落すれば気分が上がる。じゃあ、とりあえず試着しに行ってみよう。試してみなきゃ何もはじまらない。買うか買わないかは二の次だ。ということでアニキの新連載スタート。

素足にホワイトバックスで、ジャケパンに似合うバッグってないかなぁ〜。

銀座の白いバラで飲む時に似合うバッグとか……。

そんな気分で向かったのは、ペッレ モルビダ銀座店。そういえば、ペッレ モルビダはホッシー(干場編集長)が手掛ける船旅から着想されたブランドだった。船といえば、やっぱり兄弟船。いや、男は港を出ていく船だから、冬のリヴィエラかって今日は歌じゃなくて試着だった……。

真っ白なお前と出会った瞬間、恋に落ちた。これは運命なのかもしれない。

ハリがあるのに固すぎない極上のレザー。絶妙なフォルムと触り心地に、いきなり気絶した。

 

気づいたらアニ立ち。なんと、シアサッカーのジャケットにも合いすぎる!これは運命に違いない。

ぐぅ〜、ネイビーもある。こりゃあ悩む。悩みすぎるぞ俺。これは神様の悪戯なのか……完全に気絶。

やっぱり、迷った時は女性に聞いてみること。これに限る。ペッレ モルビダ美人PRの清水さんに相談してみることにした。

片手にピストル、心に花束。いやいや右手にネイビー、左手に白いバラ……しだいに頭の中も白くなってきた。う~どうしよう。清水さんのオススメは白だが、ネイビーも黒と茶の靴で両方合わせられるし悪くない。

えっ?白は直営店の限定品で、銀座店のものは東京のシンボル東京タワーのローカルチャームがつくのか。昭和だ。昭和すぎるぞ……。やるなぁ〜、モルビダ!

ということは4月に名古屋の栄にオープンした名古屋店の限定モデルには、しゃちほこが付いているのか? これもホッシーの仕業なのか。悩みすぎて腹が減ってきた。

「唐突ですが……。清水さん、この後、僕と味噌煮込みうどんか台湾ラーメンを食べに行きませんか? 」

アレ? なんで急に誘っているんだ。だんだん、よくわからなくなってきたが、とことん考えることで自分に似合うものがわかってくる。やがてそれが自分らしいスタイルになっていくもの。最終的に決めるのは自分だ。

そう試着とは、鏡に写った自分との孤独な闘い。買うか買わないかはあなた次第……。いや、俺次第か(笑)

今回、俺を迷わせた2品

直営店限定のローカルチャーム付き1roomブリーフ
Capitano ホワイト 6万2000円(税抜)
サイズ H30×W40.5×D4 cm

※銀座店&ECは東京タワー、心斎橋店は通天閣、名古屋店はしゃちほこのデザイン入りローカルチャームとなります。

全店舗展開の1roomブリーフ
Capitano ネイビー 5万4000円(税抜)
サイズ H30×W40.5×D4cm

Photo & Text:Eiji Katano

今回のショップ


ペッレ モルビダ銀座店
東京都中央区銀座2-4-18 ALBORE GINZA 1F
TEL 03-5524-2808
営業時間 11:00~20:00 不定休
URL: http://www.pellemorbida.com/

プロフィール


片野英児(かたのえいじ)
1968年生まれ。昭和とメンズ服飾を愛してやまない48歳。小誌編集長の干場(ほしば)がアニキと呼んだことから、いつしかアダ名がアニキに。趣味は、スナックで昭和カラオケ。呑みすぎると、歌いながら、なぜか干場と泣き合う熱き男。好きな場所は軍艦島とイタリア。プロレスに行くと、なぜかマスクをかぶって観戦したくなってしまう。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO