TOP > COLUMN > 彼女と行きたいコスパ宿
TRAVEL ー コスパ宿

週末彼女と行きたいコスパ宿

第60回 露天風呂で彼と肩を並べながら 一緒に観たい絶景!

2017.2.15
2017.2.15

茜色に染まる駿河湾を目に焼きつけられる宿 「茜の海 あるじ栖」

西伊豆の小さな町、小土肥の浜辺に佇む隠れ宿は、都内からも近く、ちょっと癒されるには最適なロケーション。今回は、穏やかな駿河湾の絶景を「特に日が沈む時間に楽しんで欲しい!」と強くお勧めしたい、とっておきの宿をご紹介します。

西伊豆・小土肥温泉にある「茜の海 あるじ栖」のとっておきの魅力は、名前にもある通り、沈みゆく夕陽で茜色に染まる駿河湾を見ることができること。

「マジックアワー」と呼ばれるこの海景の色の一瞬の変化は、人生でそう何度も見ることができないであろう絶景中の絶景なんです。しかも、露天風呂に入りながらこの景色を堪能できるなんて、最高に贅沢な時間。「大切な人に後ろから抱き締められながら、この夕陽をずっと観ていた~い」なんて妄想も膨らみます。

全17室の客室は、大正ロマン風な伝統とモダンさを兼ね揃えた落ち着きのある佇まい。喧騒を離れてのんびり過ごすには最適な空間です。

そのうち14室は、各部屋に専用の露天風呂もついており、大切な人とのんびり海景色を見ながらずっと一緒に幸せな時間が過ごせそう。好きなだけ温泉に浸かりながら、誰にも邪魔されない非日常的なロケーションを満喫してください。

 

オーシャンビューの客室からは、夕陽だけでなく、白く美しい砂浜も望むことができ、窓を開けて耳を澄ませば、ただ聴こえてくる波の音……。そんな自然のサウンドが、日々仕事で疲れた体を一番癒してくれるかもしれません。

透明度が高く美しい海として有名な土肥の海を大切な人と散歩する何気ない時間も、2人にとって忘れられない思い出になるはず。

また、旅一番の楽しみは料理ですよね。「茜の海 あるじ栖」は、新鮮な駿河湾で獲れた豊富な海の幸料理が好評。リピーターが多いのも納得です。しかも「プライベートな空間で料理も楽しんでいただきたい」と、夕食、朝食共にお部屋でいただけるサービスもうれしいですよね。

大切な人との2人のロマンティックな時間も確保されているので、浴衣姿のいつもと違う彼女と、おいしい料理を食べながら会話も弾みそうです。

朝、地元で獲れたアワビを使った踊り焼きは、人気No.1のお勧め料理。駿河湾でしか獲れない桜えびが入った「桜えび入り炊き込みご飯」は、香ばしさが堪りません。

高級御影石造りの大浴場は、冷え性やリウマチ、神経病などにも効果があると言われています。疲労回復に最適! 大浴場からの絵画のような眺望を見ながら、身も心もゆっくりとほぐれていく掛け流しの温泉を楽しんでくださいね。

都会の喧騒を忘れられる「茜の海 あるじ栖」。夏の海水浴はもちろん、この自然に恵まれた立地で、冬も特別な楽しみ方を満喫してくださいね。

Text:Rina Sohn

「茜の海 あるじ栖」
静岡県伊豆市小土肥241
0558-98-2212
http://arujisu.com/

1泊2食付き 【休前日】
※1名様(2名1室利用)1人 2万736円(税サ別)~

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO