Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FASHION

【連載】女性に愛される40男のお洒落はセレブに学べ。
『普通でいいのよ、普通で』

第7回 ブラット・ピットのリラックスワントーン

2015.5.3

「過ぎたるは及ばざるが如し」という言葉があるように、なんでもやり過ぎはトゥーマッチなものです。ファッションとてそれは同じこと。トレンド過ぎ、イタリア過ぎ、カジュアル過ぎ、全身黒過ぎ、柄使い過ぎ、色使い過ぎというのはイイ歳して痛い…。そこで、女性の本音を大切に考える『FORZA STYLE』では、シンプル&セクシーな装い方をしている大人のセレブたちのイマドキの着こなしやアイテムをご紹介!

Lesson.7
ブラット・ピットに習うリラックスワントーンの作り方。

©gettyimages
拡大画像表示

カジュアルスタイルで真似したくなる、ワントーンコーディネート。ただ、いざチャレンジしてみるとパジャマっぽく見えたりして、街着として上手く着こなせない…....。そんな風に思ってる40男のみなさんにお手本をご紹介。ラフな着こなしが得意なブラット・ピットのスタイルです。

キモは、なんといってもグレーともカーキともいえない曖昧な色み。ワントーンチョイスに大切なのは、この地味色の曖昧さ。パキっとしたブラックやネイビーだと決まり過ぎて、リラックス感ゼロに見えてしまいます。

そして、もうひとつのキモは素材感! シャツ、パンツともにテロっとして風をはらむ素材をチョイスすれば生地自体にリラックス感も感じられて、やや光沢のある素材が同時にセクシーさも引き出してくれます。ここが寝間着に見せない大きなポイントです。

あとは、お得意のシャツのこなしをすればOK! 腕まくりや第2ボタンまで開けた無造作なこなしテクニックを加えれば、ブラット・ピットのような無造作セクシーを産み出すことが出来ます。そして、男くさいティアドロップのサングラスを足すこともお忘れなく。リラックススタイルを引き締める大きなポイントですから、要チェックです!

ワントーンコーディネートにおいて大切なポイントは、色、素材感、こなし方。ぜひ実践してみてください。

シャツ ¥16,000/ジャーニーマン(ストラスブルゴ 南青山店 03-3470-6367)、パンツ ¥16,000/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 03-3479-8180)、サングラス ¥33,000/シュロン(ブリンク・ベース 03-3401-2835)※表示価格は、全て税抜き価格です。
拡大画像表示

洗いざらしの曖昧な色みのシャツは、コットン100%ながらテロっとした素材感で着心地が抜群です。やや光沢のあるパンツも曖昧なグレーのようなカーキのような色味でワントーンコーディネートに最適。ウエスト部分の後ろがゴムになっており、リラックス感もプラス。

ティアドロップのサングラスを足すことでスタイル全体が引き締まります。大人のワントーンコーディネートは、地味で普通が自然体で一番格好良いんです。

Photo(Item):Yasuhiro Ito
Styling:Masaki Saruwatari
Text:Satoshi Nakamoto

【バックナンバー】
第1回 ヨハネス・ヒューブルのカジュアルタイドアップ

第2回 ガブリエル・オーブリーのブラックレザー

第3回 ヨハネス・ヒューブルのダブルブレストジャケットのドレスダウン

第4回 ガブリエル・オーブリーのクルーネックニット

第5回 ブラット・ピットの小物選び

第6回 ダニエル・クレイグのニットの重ね着

第7回 ヨハネス・ヒューブルのスーツスタイルでの差し色

【関連記事】






いつもの白シャツ代わりに着たい
レミ レリーフのウエスタンデニムシャツ






世界一快適なデニムって⁉
ディーゼル「ジョグジーンズ」の進化形

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP