FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION NEWS

ユーモアは紳士の嗜み! 干場編集長が語る「ダンヒル」の魅力〈PR〉

まだギフト選びに迷っているなら、ダンヒルに駆け込み!

sponsored by DUNHILL

気づけばもう師走。1年が過ぎるのは早いものです。でも、その前に大事なイベントが。そう、今まさにギフトシーズンの真っ只中です! 今年はどんなギフトをパートナーにおねだりしようかと算段中の貴兄に、今回ダンヒルをオススメいたします。
 

ダンヒルといえば、1893年に英国で誕生し、来年で130周年を迎える名門ブランド。スーツからライターまで、いわばジェントルマンに必要なアイテムが全て揃っています。昨今はスニーカーやミニバッグといったストリートな提案も行い、さらにファン層を増やしています。そんな中、今年のギフトコレクションがかなりイイと評判のよう。ならばと、干場編集長直々にレコメンドしてもらいました!

「ダンヒルといえば、まだ20代の頃にアルフレッド・ダンヒル氏に取材させて頂いたことを思い出します。以前ロンドンに伺った時にも思ったのですが、やっぱりジェントルマンの国なんですよね。街中を歩くビジネスマンの装いを観察しても、やはり多くの人が構築的でスリムなスーツに身を包んでいました。いわゆる正統派ということです」

色々と通ってきた大人にこそ刺さる、上質と遊びの理想的バランス

そんな英国ジェントルマンには、さらにもう一面見どころがあると語ります。

「本当のジェントルマンというのは、決して堅苦しいというわけじゃないんです。とどのつまり、ユーモアがあるかどうかなんです。伝統や格式を重んじながら、決して退屈じゃない。そのバランス感を、今回のギフトコレクションに感じます」

確かに、ローラガスライターのモチーフをレザーバッグにあしらうなど、そのデザインにはちょっとしたヒネリや遊びが隠されています。

「どのアプローチも、アンダーステイトメントなんです。ロゴの大きさも、実に控えめ。それでも名門らしく質感ではしっかりと上質さをアピールしてくれます。昨今英国クラシックへの回帰が続いているように、結局帰り着くのは英国なんです。昨今のダンヒルはモダンな提案を行っていますが、それでもその根底にはしっかりと歴史を感じさせてくれます。そんなダンヒルのギフトコレクションをもらって、喜ばない大人の男性はいないんじゃないですか?」

ローラガス コレクション

ダンヒルと言えば……なモチーフをバッグに

22万8800円/ダンヒル

バックトゥオフィス然り、トラベル然り、何かとお出かけ志向が高まっている今年の冬。バッグの新調をお考えの方にオススメなのが、ローラガス コレクションです。1970年代のローラガス ライターのパターンを、キルティングやエンボス加工によってバッグにアレンジしたもの。このカーフレザーのトートバッグを見れば分かる通り、シンプルながらダンヒルらしさを存分に楽しませてくれます。W35×H38×D8cm

控えめデザインはオンオフ兼用にもってこい

16万2800円/ダンヒル

こちらは休日使いや旅先バッグとして重宝するウエストバッグ。上質なカーフレザーに、ローラガス ライターのパターンがエンボス加工で施されています。ジッパープルには、ライターのメタル感を想起させるやや大ぶりなTバーが。W22×H16×D5cm

アーカイブデコ コレクション

なんでもスマホの時代だからこそ、こんな主役顔を

7万3700円/ダンヒル

華やかにして端正。英国ブランドであるダンヒルらしい紳士の遊び心を堪能するなら、アーカイブデコ コレクションは打って付けです。アール・デコ時代のアーカイブのデザインに着想を得たもので、高周波デジタルプリントによる鮮やかなハイコントラストカラーブロッキングが特徴。こちらの長財布では、フルグレインカーフのサフィアーノエンボシングによる質感の変化も見どころです。W9.5×H19.5×D2cm

大胆なようで実は繊細な技術由来のデザイン

6万1600円/ダンヒル

レッドとブルーをキーカラーに据えた同コレクション。こちらは2つ折り財布で、カードケースやキーケースも展開されています。繊細な質感のニュアンスに、ダンヒルらしいクラフトマンシップが伺えます。財布以外にも、同コンセプトのニットやマフラーなども。W10.5×H9×D2cm

デューク ファインレザー コレクション

キーケースにもこだわるのがデキる男です

8万1400円/ダンヒル

まさしく、迷ったらコレといったところ。ゴートスキンを採用するデューク ファインレザーコレクションは、しなやかで手に馴染む革の感触と、シンプルで機能的なデザインの融合が見どころ。控えめなロングテールロゴをあしらうことで、デイリーに活躍するレザーグッズに仕上げています。このキーケース&コインパースは、メタル製のナスカン付きでバッグやベルトループに付けられます。W6.5×H10×D3.5cm

使い勝手抜群のイマドキなサイズ感

7万3700円/ダンヒル

イマドキ、財布はこれぐらいのサイズで十分という人も多いでしょう。コインパース ビルフォードウォレットは、スナップボタン留めの2つ折り財布です。コンパクトですが、カードは9枚と十分。ライニングの質感も実に上質です。W10×H9×D1.5cm

トランスミッション コレクション

ブランドのアイデンティティを表現した大人のジュエリー

84万1500円/ダンヒル

ダンヒルといえばモートリティーズ。馬具専門会社に端を発し、自動車関連グッズの会社として躍進したダンヒルにとって、トランスミッション コレクションは象徴的な存在です。モチーフとなったのは、その名の通りトランスミッションギア。エレガントにしてどこかオトコ心をくすぐるのは、そのためです。こちらは18Kホワイトゴールド製。裏面に刻印されたアッセイマークに、やはりクラフトマンシッップが。

この造形、メカ好きにはたまりませんよね

21万3400円/ダンヒル

K18ホワイトゴールドとイエローゴールドで展開される同コレクション。シンプルなようで、よく見ると非常に精密度の高い仕上がりです。

ライター

愛煙家ならずとも手に取りたくなる神々しさ!

14万3000円/ダンヒル

ダンヒルのギフトといえば、やっぱりライターは外せませんよね。その精密かつ完成されたデザインは、もはや高級腕時計と同じく、オトコのジュエリーと言って差し支えないでしょう。こちらはバーレイローラガスライター。繊細なバーレイパターンを纏い、1956年に誕生した名作です。きらびやかなゴールドコーティング然り、置いておくだけで絵になるライターとは、まさにこのことです。

手の平の中でオトコを魅了する複雑機構

18万7000円/ダンヒル

独特のパターンは、シルク生地のモアレを表現したもの。メカニカルな作りにオートモーティブの伝統を感じさせつつ、あくまで美しさを求めたダンヒルらしいライターです。さすが、100年以上前からターボライターを展開してきただけあります。

【提供元】
ダンヒル
0800-000-0835

Photo:Naoto Otsubo
Text:Masafumi Yasuoka



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE