FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION オトナの”鉄板定番”ベスト

ちょっと肌寒い日は、アウターがわりにも。ソフネットのシャツが秋に重宝する理由。

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

一枚あると便利! 派手な見た目とは裏腹な使い勝手の良さ!

第498回目は、ソフネットのシャツです。

2万8600円/ソフネット(ソフ)

秋冬シーズンにおける大人のアク足しは、時にはヤンチャに、時にはさり気なく、など振り幅が重要に。特にアウターはシンプルなものをお持ち、という方も多いでしょうからポイントとなるのはインナーでしょう。ともすれば、柄シャツは実にお役立ち。さまざまなブランドが手がける中、今回オススメしたいのが「ソフネット」。

洗練されたデイリーウェアをコンセプトとするブランドの柄シャツとあれば、シンプルなアウターと好相性なのは間違いなし。チェックシャツをベースに、ソフネットのアイコニックな柄としてお馴染みのバンダナ柄を切り替えでオン。切り替えは前面にのみあしらっており、計算された仕立てが秀逸。例えばジャケットを着用した際、前立て部分が中心に見えるためこなれ感あるモノトーンスタイルを構築。しかしながら、ふとした瞬間や仕草でレッドのバンダナ柄がチラ見えするので、さり気なくも強い印象を与えることができるのです。要は、使い勝手よく洒落感を醸し出せるってこと。

もちろんライトアウター感覚で羽織れば強いインパクトを与えるので、ヤンチャなスタイリングも可能。この振り幅こそソフネット最大の魅力であり、幅広い世代に愛される所以です。これからの季節における、周囲との差別化にぜひ。

コットンフランネルシャツの全面を、バンダナ柄で切り替え。程よくゆとりのあるビッグシルエットだから、旬な装いにもってこい。ストライプ状に繋ぎ合わせたことによるクラフト感が魅力的。

2万8600円/ソフネット(ソフ)

スタンダードなB.Dシャツもココの手にかかれば実に都会的。一見派手に見えてもモノトーンで構築しているため、見た目以上の合わせやすさを誇る。スラックスやチノパンはもちろん、デニムなどのカジュアルアイテムにもマッチします。

切り替えはパーツ毎に切り替えたパッチワークでデザイン。ピッチの異なるチェック柄やバンダナ柄などさまざまな柄で切り替えを施しており、ソフネットらしい手の込んだモノ作りが見どころに。

2万6400円/ソフネット(ソフ)

袖裏にアイコニックなバンダナ柄のスターモチーフを施した一着。上のアイテム同様にビッグシルエット仕様のため旬な装いを可能に。また、今回ご紹介するシャツのポケットは全て二重構造となっており、カードなどの収納に便利なユーティリティも兼ね備えています。

エルボーパッチというクラシカルな雰囲気を醸し出すとともに、さり気ないアク足しに有効。ボディは、起毛感のあるチェック柄が2種類のバリエを取り揃えた計3種類のバリエーションで展開しています。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
ソフ www.soph.net



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE