FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION オトナの”鉄板定番”ベスト

オッサン感涙。G-SHOCKがやっぱり最高だ。

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

やんちゃだったあの頃とは違う、高級感を纏ったカジュアルウォッチです

第489回目は、G-SHOCKの6900シリーズです。

「GM-6900SG-9JF」ケース径53.9×49.7mm、SSケース、20気圧防水、クォーツ式。2万8600円/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)

東京のストリートシーンを支えてきた「G-SHOCK」はここ数年、歴代の名作を大人仕様にアップデートしたメタル化モデルを多数リリース。今回ご紹介する“三つ目”の愛称で親しまれる「6900」シリーズの「GM-6900」もその一つです。

本シリーズの初期モデルとなる「DW-6900」は、95年に発売しバイクのメーターから着想を得た三つ目デザインが注目を集め、若者の間で大きな支持を獲得。FORZA世代の大人なら当時身につけていたという方も少なくないでしょう。そんな名作がメタル化した本作は、ゴールドを纏うことで艶っぽさが増し増し!

カジュアルな装いと好相性なモデルが、上品な雰囲気に仕上がったとあれば大人に相応しいのは言わずもがな。特に40オーバーの皆様! ストリートトレンドが継続する中でコチラは、休日のお洒落に大人っぽさを加えるアクセサリーにピッタリです。昔楽しんだ名作なら、なおさらではないでしょうか。

クリア樹脂のブレスレットにより、ゴールドの存在感がさらにアップ。適度に抜け感を演出するのもクリアブレスレットだからこそ。メタルケースにすることで耐衝撃性にも磨きがかかっているので、タフさは折り紙付きです。

「GM-6900-1JF」ケース径53.9×49.7mm、SSケース、20気圧防水、クォーツ式。2万5300円/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)

スマートな遊び心を取り入れるなら、ブラック×シルバーという選択も。スポーティなスタイルやシャカシャカ系のビジカジスタイルにもマッチするから、幅広いシーンで活躍します。この他、大人ラグジュアリーの王道であるブラック×ゴールドなど、様々なカラバリを展開しているので要チェック!

「DW-6900B-9」ケース径53.2×50mm、樹脂ケース、20気圧防水、クォーツ式。1万2100円/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)

アップデートモデルや復刻が次々に誕生する現代に、あえてファーストモデルのDW-6900を狙うのもアリかと。四半世紀前にリリースされた初期モデルを今もなお継続して展開を続けるのもG-SHOCKの魅力ですからね。当時とはまた違った気分でお洒落を楽しめるはず。

「DW-6900BBA-1JF」ケース径53.2×50mm、樹脂ケース、20気圧防水、クォーツ式。1万2100円/G-SHOCK(カシオ計算機 お客様相談室)

艶っぽいメタルとは真逆のマットブラックもラインナップ。ベゼルやベルトはもちろん、ガラス裏面までマットブラックに加工した徹底ぶりは流石。同じモデルでも雰囲気が全く異なるので、仕上がり違いで複数持ちもオススメ。リーズナブルな価格ですから高級時計ではなかなか味わえない楽しみ方をしてみるのも一興です。

Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
カシオ計算機 お客様相談室 03-5334-4869
https://g-shock.jp/



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE