FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION オトナの”鉄板定番”ベスト

アウトドアだけなんてありえへん! 街でも使える「ザ・ノース・フェイス」の最強アウター

男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

これ一枚あれば真冬はOK!? 普及の名作が今どき仕様に進化!

第424回目は、ザ・ノース・フェイスのキャンプシェラショートです。

4万6200円(税込)/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

都会派の装いにアウトドアウェアがすっかり定着した昨今。その中でもトップクラスの人気ブランドと言えば、「ザ・ノース・フェイス」はその筆頭。コラボはもちろん、インラインでも新作は即完売する一方で、根強い人気を博しているのが永久定番の「キャンプシェラ」シリーズです。

1970年に発売された、ヴィンテージ好き垂涎の名作で知られるシェラパーカ。本作は、アウトドア用ダウンパーカの原型とも言えるヘリテージモデルのデザインを継承したモデルです。もちろん今どき仕様になって。その際たる特徴が、生地や中綿、ジッパーなど全ての素材に、ペットボトルをリサイクルしたものを採用している点。つまり、今ファッションを楽しむ上で欠かせないサステナブルを実現した、永世定番のアップデートモデルってこと。

保温性や撥水といった機能性もしっかり備わっているのでご安心を。光沢が目を引くポリエステル生地とダウンのような柔らかさを持つマイクロファイバー素材のそれぞれに、撥水加工を施しているため多少の雨や雪に難なく対応するとともに、濡れても嵩高を保ち保温力をキープします。中綿に採用したプリマロフトゴールドラックスが、抜群の暖かさと軽さを提供し実に快適な着心地に。コーデのメリハリを演出する、ショート丈&ボックスシルエットのルックスも見どころです。

ザ・ノース・フェイスが誇る名作を、高い機能性と環境に配慮した素材で楽しめるとあれば、鉄板冬アウターとして活躍するのは言わずもがな。ファンはもとより、今どきなお洒落を楽しむ大人なら見逃せない一着かと。

同ブランドが取り組んでいる、使用しなくなった製品を回収し新たな製品に再生する「グリーンサイクル」。循環型のモノ作りを行うことで環境問題に積極的に取り組み、こちらのタグはその証。こうした配慮が男の株を上げるってもんです。

全4色のカラバリで展開されるシェラパーカには、それぞれ同色の刺繍ワッペンが付属。アイキャッチ抜群なロゴも今っぽさを後押しします。

スナップボタンによるデタッチャブルのフードも見どころ。コーデや気分に合わせてスタンドカラーで楽しむこともできちゃいます。

3万5200円(税込)/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

ダウンベストタイプもラインナップ。胸の刺繍ロゴとシルバーのスナップボタンが、ポリエステル素材の光沢も相まって、コーディネートのアクセント付けにもってこい。こちらもデタッチャブルフードなので、寒さが際立つ時にはインナーとしても重宝しそう。

3万8500円(税込)/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

1979年に発表されたスキーダウンウェアがベースのこちら。裾や袖のリブや高めに設計された襟が、風や雪の侵入を防ぎます。キャンプだけでなく、普段着でも活躍するので汎用性も抜群。静電気の発生を抑える静電ケア設計を採用するといった、気の利いたディテールも。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 0120-307-560



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE