FASHION オトコを磨く100の方法

カシオかシチズンか。 アウトドアにピッタリな機能性抜群の時計とは?

キャンプ好きじゃなくても、GETする理由アリ!

いよいよ夏本番! 今年は密を避けられるキャンプ人気がうなぎ登りです。これを機に、アウトドアファッションに目覚めた人も多いのではないでしょうか。

アウトドアファッションの最大の魅力は、やはり機能的なトコロ。特に高温多湿な日本の夏においては、吸水速乾やUVカット、はたまた遮熱と快適機能を実感しやすいですからね。さらに、機能性から生まれたデザインも魅力。大型ポケットや機能素材の切り替えなど、シンプルな夏コーデにおいては、そのアイコニックなデザインは実に頼りになります。それは、腕時計においても。

生粋のアウトドア好きでなくとも、スマホとのペアリングなどで日常的に活躍してくれるアウトドア時計。例え機能を使いこなさずとも、高い視認性を確保するための大きなダイヤルや頑強さを求めた主張の強いデザインは、夏コーデのアクセントとしても便利です。

実用性とファッション性が両立するとなれば、新調する動機としては十分ですよね。

アウトドア・スポーツスタイル

ラフな外遊びコーデに手元でスパイスを

時計6万4900円/カシオ(カシオ計算機 お客様相談室)

Tシャツ1万7600円/ワングラヴィティ(エストネーション)、ショーツ7480円/ケルティ(ゴコウ)、サングラス4万700円/アイヴァン(アイヴァン 東京ギャラリー)

Tシャツにショーツ。アイテムこそ夏らしいアクティブ感をアピールしますが、カラーリングはシックであくまで大人顔に。とはいえ、シーンをアウトドアとするならその手元にはやはりゴツめな腕時計がお似合いです。半袖&短パンというシンプルなコーデも、手元の存在感が物足りなさを解消してくれますしね。

 

カシオ CASIO

プロ対応スペックなのにルックスは都会顔

時計6万7100円/カシオ(カシオ計算機 お客様相談室)
 

Tシャツ1万7600円/ワングラヴィティ(エストネーション)

その名の通り、プロフェッショナルにも通用するスペックを誇るプロトレックコレクションの「クライマーラインPRW-6800シリーズ」。プレートコンパスをイメージしたデザインを用い、気圧&高度計やソーラー駆動など、登山で求められるスペックを搭載した機能的かつタフな作りが見どころです。一方でモノトーン配色は都会的洗練さも。ケース幅45.3mm、タフソーラー、10気圧防水。

街スタイル

アクティブ+重厚感が街ではカギに

時計36万3000円/セイコー プロスペックス(セイコーウオッチ お客様相談室)

Tシャツ3万5200円/コラム、バッグ4万700円/トフ アンド ロードストーン(以上エストネーション)、パンツ3万9600円/PT TORINO(PT JAPAN)、ブレスレット1万3750円/ピグアンドヘン(S.O.S fp 恵比寿本店)

半袖スウェットのスポーティな雰囲気は、アウトドアならいざ知らず街で大人が着るには軽過ぎる印象を与えることも。そんな時は、アウトドアスペックながら都会的で高級感があり、スーツにさえなじんでしまうステンレススティール系がオススメ。メタルならではの重厚感が、アクティブにして上質さを訴えてくれます。

 

SEIKO Prospex
セイコー プロスペックス

本格派だけどダイヤルは自然派カラーに

時計36万3000円/セイコー プロスペックス(セイコーウオッチ お客様相談室)

Tシャツ3万5200円/コラム、バッグ4万700円/トフ アンド ロードストーン(以上エストネーション)

今年創業140周年を迎えたセイコーからリリースされたアニバーサリーモデル「プロスペックス マリーンマスター プロフェッショナル SBDX043」。300m潜水が可能な本格派のケースに対して、西表島に広がる深緑をモチーフにしたグリーンダイヤルがエレガント。同色のシリコンストラップも付属。世界限定3000本。ケース幅44.3mm、自動巻き、300m飽和潜水用防水。

シチズン プロマスター
CITIZEN PROMASTER

ハイテクにあえて逆行したレトロスタイル

11万円/シチズン プロマスター(シチズンお客様時計相談室)

プロユースにも対応するシチズン プロマスターで展開する「エコ・ドライブ アルティクロン」。地上1万mから海抜-300mまで計測可能な高度センサーを搭載する高機能モデルながら、その表示はなんとデジタルではなくアナログ。レザーベルト然り、ハイスペックにしてレトロという、まさしくオトコ心をくすぐるモデルです。ケース径46mm、光発電エコ・ドライブ、20気圧防水、数量限定モデル。

 

SUUNTO スント

こんな澄まし顔ですが超ハイテクです

8万2390円/スント

本格アウトドアスペックなのに、デザインはともすればモード。その両立を果たすスントの新モデル「スント9ピーク」は、GPSナビゲーションやグレード5チタンケースなど高機能かつタフさを備えながら、スント史上最薄&最小を実現。ヘルス管理用の心拍計なども備え、アウトドアだけでなく日常でも活躍してくれます。ケース径43mm、充電式リチウムイオンバッテリー、10気圧防水。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Model : Isao Takahashi(FORZAR)
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
カシオ計算機 お客様相談室 03-5334-4869
セイコーウオッチ お客様相談室 0120-061-012
シチズンお客様時計相談室 0120-78-4807
スント 03-4579-1989
​アイヴァン 東京ギャラリー 03-3409-1972
S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875
エストネーション 0120-503-971
ゴコウ 03-5770-5540
PT JAPAN 03-5485-0058

 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE