FASHION スニーカー大全。

【フェンディ フロー】「FFロゴ」を配した最新スニーカーの魅力とは。

今やお洒落を超えてコレクターズアイテムとしても注目されるスニーカー。一足買っても また一足。スニーカーほど物欲を掻き立てるものはない。今欲しいのはスニーカーの情報 だ!というFORZARも多いはず。そんなご要望にお応えして、新たにスニーカー連載を始 動。最新情報から誰もが知る不朽の名作まで、幅広く紹介していきます!

ひとクセあるFFロゴが病みつきになる、大人仕様のハイテクスニーカーです!

第2回はフェンディのフェンディ フローです。

10万8900円/フェンディ(フェンディ ジャパン)

ロゴモノが人気を博す中、周囲と差をつけより今どきにこなすなら、同じブランドでもひとクセあるロゴデザインを選びたくなる。「フェンディ」がサマーコレクションで披露した、新しい「FF」ロゴのスニーカーはまさにそんな一足。

NYを拠点に活躍するビジュアルアーティストのサラ・コールマンとのコラボレーションで展開される、2021年のサマー カプセル コレクション。本コレクションは、ブランドシグネチャーである「FF」ロゴに新たな解釈を加えたアプローチが特徴。湾曲した「FF」ロゴは、70年代のサイケデリックのフィルターを介してデザインされ、ウェアやバッグなど様々なアイテムに落とし込まれています。中でも完売必至が予想されるのが、こちらのスニーカー「フェンディ フロー」。

昨年の秋冬に誕生し好評を得た一足は、軽量なラバーソールを採用しサイドジップや伸縮自在なシューレースをあしらったハイテクスニーカーです。今シーズンは、テクニカルナイロンとレザーで切り替え、スポーティさと上品さを兼ね備えたルックスが見どころに。

よく見るとソール横にもFの文字が! アウトソールにも「FF」ロゴを配しており、これでもかとロゴを詰め込んでいます。とは言え、しつこさや嫌味は全くなく、大人にぴったりなバランス感覚は流石。

クラシック回帰の流れも組んだ、旬なロゴモノ。これを大人が履きこなせるルックスの一足とあれば、狙わずにはいられませんね。

10万8900円/フェンディ(フェンディ ジャパン)

上のイエローとともに、サマー カプセル コレクションのキーカラーとなるブルー。透け感のあるテクニカルファブリックも相まって、清涼感ある一足に。鮮やかなブルーは、コーディネートのアクセントにももってこいです。ヒールカップとクッションソールを採用し、履き心地も抜群!

10万8900円/フェンディ(フェンディ ジャパン)

フェンディらしいブラウンとブラックのコントラストは、よりシックな印象を与えます。主張が強すぎないから合わせるボトムスの幅も広く、トラックパンツはもちろんデニムとも好相性。ユニセックス仕様なので、色違いで揃えるのもアリかも。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Hayato Hosoya

【問い合わせ】
フェンディ ジャパン 03-3514-6187



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE