FASHION 百“靴”争鳴

スニーカーのセレクトショップ「スキット」Vol.2
買い付けドリームで時代の寵児に

百靴争鳴。日夜美しい靴作りに情熱を燃やし合う、異色の靴職人たちへのインタビュー集。

世界のスニーカーヘッズからも一目置かれるスキット。

Vol.2はスニーカーヘッズなら素通りすることのできないモデルがあふれんばかりに揃う店に成長するまで。

趣味と実益を兼ねた西カリフォルニア

店を構えて半年後には念願の海外へ。一発目は台湾でした。爆売れしていたエア フォース 1が台湾では売れていないという情報を掴んだんです。

現在の買い付けは、西カリフォルニアのアウトレットがメイン。ニューヨークやニュージャージーのほうが いいものがあるかも知れないけれど、あっちは都内を探しまわっている感じで せせこましい。量もまとまりません。そもそもお宝を掘り出した成功体験がなかった。

いっぽうのカリフォルニアは車でゆったり探せる。駐車場も広いし、タマ数も多い。いうなれば岐阜のアウトレットにいく感じですね(笑)。一点ものが多いのも魅力。カリフォルニアには一点ものの専門店もあるんですよ。

もっともらしい理由を述べてはみましたが、じつは趣味と実益を兼ねています。ぼくの贔屓のチームはゴールデンステート・ウォリアーズ。NBA好きなら ぴんとくると思いますが、サンフランシスコに本拠を置くチームです。つまり、仕事終わりに観戦へいけるというわけです。

地域差をフルに活用

かつては街中の店で買い付けていたこともありました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

忘れもしないのは韓国ですね。日本にも上陸したことのあるアスリートフットで物色していたら、スタッフのひとりがいうんです。「数軒隣が靴屋だったんだ。いまは閉めちゃったけど、お宝が眠っているかも知れないよ。在庫をみせてもらったらどうだい。一緒についていってあげるよ」って。いってみたら、エア ジョーダン 12とかがゴロゴロしていました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ヨーロッパでは 4000〜5000円でダンクを買いました。サイズはバラバラだったけど、いい色が残っている。「全部買うよ」というと、「どうしようかと思っていたんだ」と喜んで売ってくれました。

エア ジョーダン 6を仕入れたのもヨーロッパの店でした。プライスを尋ねたら売れ残っていたエア ジョーダン 17とのアソートで2万円でいいというんです。日本ではエア ジョーダン 6が一足4〜5万円で売れた時代ですよ。

アメリカのフットロッカーでの出来事も思い出深いですね。スタッフに「古いの探しているの?」って聞かれたから「そうです」と答えると倉庫に連れていってくれた。天井の低い2階に売れ残ったスニーカーがずらり。テンション上がりまくり。

そのころは だいたい3ヵ月おきに海外へ乗り込んでいました。

買い付けドリームの終焉

ぼくはこれを“買い付けドリーム”と呼んでいますが、買い付けドリームは ある日突然終わりました。メーカーもアウトレットも規制に乗り出したからです。アメリカのアウトレットは4〜5年前から足数制限を設けるようになりました。お一人さま10点まで、ってね。

そしてSNSの普及で、掘り出し物は あっという間に世界に知られるようになった。

ローズボールなどのフリマも むかしは足を運んだものですが、さっぱり遠のきました。インスタで情報が一気に流れるようになったからです。

そんなわけで、自分たちですべてを賄わなければならなくなりました。ちょっとまえまではインボイスさえ用意すれば あとは店がやってくれたんですけどね。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

買い付けたスニーカーを一時保管する倉庫も輸送に必要なもろもろも いまは自前です。会社名義のアカウントを開くところから、梱包に必要な段ボール箱、ガムテ、それに体重計を揃えるところまで ──いちからノウハウを構築していきました。

ようやく態勢を整えたと思ったら今度はコロナです。泣き面に蜂とはこのこと。

ここ1年、買い付けは現地の人に頼んでいます。事前に入手した情報をもとにするしかありませんから歯がゆいですね。みずからみて、選んで、ということができないので。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

最近は同業者をみかけることもなくなりました。いまこの状況で100足くらいの買い付けなら、旅費やレンタカーの料金、関税や送料を考えれば まったく割りに合わないでしょう。おそらく多くの店が買取に移行していると思います。その気持ち、よぉくわかります。桁が違うから なんとかなっているとはいえ、ぼくらも追い込まれていますから。

それでもやっぱり現地に足を運んで買い付けたい。なぜなら、なるべく安く仕入れ、なるべく安く売りたいからです。アメリカの祝日はアウトレットも30%オフになるんですよ。いかないわけにはいかないでしょう(笑)。

Vol.3に続く

Photo:Shimpei Suzuki
Text:Kei Takegawa
Edit:Ryutaro Yanaka

今週の“鎌本さんがいま履きたい”スニーカー

AIR FORCE 1 SUPREME

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

1982年に誕生したエアフォース 1とニューヨークを代表するスケートブランド、シュプリームのコラボレーション・モデル。ヒール&デュブレにシュプリームの刻印、つま先に小さなスウッシュが刺繍される。3万3000円 

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

鎌本勝茂(かまもと かつしげ)
1978年青森県生まれ。高校卒業と同時に上京、いくつかの店でスニーカー販売を手がけ、2001年、吉祥寺に一号店をオープン。そのたしかな見識眼で多くのスニーカー・ファンを虜に。映画『スニーカーヘッズ』にも出演した。現在は大阪、仙台、福岡にも出店。

【問い合わせ】

スニーカーショップSkit 東京・吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-18-1 D-ASSET吉祥寺1F
0422-47-6671
営業:11:00~20:00 
https://www.k-skit.com



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE